「あそコロ♪」関連リンクです!

お気に入りリンク集☆

  • うっかり特捜ギャリバンさん
    pixivでイラストや漫画を掲載されています。どれもすごく可愛くて面白いですよ!うちの『シェルザード!』のイラストも描いてくださっています☆
  • タマネギーニョさん
    pixivでイラストやSSを掲載されています。主に懐かし系のヒロインやビキニアーマーなキャラを中心に描かれています。うちの「エルガイザー」のイラストも描いてくださいました!
  • そこがミソ。-ドラマ特撮感想などを思ったままに
    korohitiさんのドラマを中心にした感想ブログ。特に毎週の平成仮面ライダー感想は考察も深くて必見!
  • 顔面ソニーレイ
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆
  • 伊吹天花のブログ
    可愛い絵柄で主にガンダム系の1コマ漫画を描かれています☆
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナルバトルラノベ「Fの軌跡」の掲載ページです。現在休載中ですが復帰を願って紹介します!
  • ☆あす花のぷち日記☆
    さとらさん(こういちのママさん)のブログです。主にドラクエを題材にした可愛いイラストを描かれています☆
  • PARA-HYDROGEN
    ゲーム音楽風のオリジナル曲を作られているパラ水素さんのページ。カッコ良くって聴いてるとテンション上がります!
  • 『放痴廃墟』
    管理人のg6triglavさんが描かれた素敵なイラスト付きのちょっとアレな(笑)WEB小説が掲載されています。どの作品もシチュ最高だし、ヒロインのイラストも可愛いですよー☆
無料ブログはココログ

« 「緑の日」にこんな記事:森の中は危険が一杯!狩るか狩られるか(意味深(笑))の冒険エ〇コメファンタジー『不徳のギルド』(河添太一)第1巻 | トップページ | 「あそコロ♪」新館、オープン一周年です☆ »

2018年5月 5日 (土)

『銀英伝』再評価の今だからこそ『銀河戦国群雄伝ライ』の話をしよう!(笑)

いやっほーい! 『銀河英雄伝説』新アニメ版、超格好いいぜ!!

と(いきなり(笑))世代的に『銀英伝』の再評価が嬉しい今日この頃、

Photo
1804111912
1804111916

 

でもそんな今だからこそ、そして世代だからこそ言いたいのデスが、

『銀河戦国群雄伝ライ』の再評価も来ないかなぁって思うんだ!

200386
 

この作品をよく知らない若い読者さんのために簡単に概略を言えば、

古くは『アウトランダーズ』や、ラノベ『魔群惑星』などのイラスト、 

今は戦車漫画アレな感じの漫画で知られる真鍋譲治先生が、

51hcwcfwgul__sx350_bo1204203200_
Snker_magic_03
61khe37uyl__sx350_bo1204203200_
 

「月刊コミックコンプ」(のちに「月刊コミックガオ」に移籍)にて

1989年~2001年にかけて連載していた全27巻の大作で、

51ex4fxsv2l__sx258_bo1204203200_
 

内容は乱世の銀河を舞台に風雲児・竜我雷が天下取りを目指す、

戦国×三国志×項羽と劉邦×艦隊決戦×白兵戦×謀略戦

美女そして一部ケモナー(笑)なSFスペクタクル巨編!!

……って、

504018159
何言ってるのかわかんねーと思うが、そういう漫画だぜ!(笑)

要は作者が自分の好きなものを全部ぶっこみました☆という

カオス的な開き直りが実に清々しいよ!ヽ(゚∀゚)ノ(笑)

 

なお、何でこいつら宇宙空間でふつーに息してるんだよ?とか、

艦隊決戦がメインのようにみえて(しかもビームじゃなく砲撃戦)、

なんで最後の最後はいつも大将同士の一騎打ちなんだよ??

とか、SF考証的なところはもうツッこんだら負けな!!w

Img_2
Img_1
0cf6cd67
  

でもそんな風に無茶苦茶な漫画ではあるのデスが、今読んでも

絶対はまるし、それこそ全27巻一気読みしちゃう傑作デス! 

優君にも読ませてみたのデスが、ツッコミは入れまくりながらも

はまってたし!(ちなみに優君が好きなのは姜子昌、ボクは骸延デス)

51gszrdp41l
 

なのでそれこそ『銀英伝』みたいに、再アニメ化とかないデスかねぇ。

いや旧アニメ版は真鍋先生がHPでキレまくってた程の出来の悪さ 

だったので(なお、そのせいもあってDVD化されてないらしいw) 

503067402
                  まぁ取りあえず作画は残念な感じw
 

この機会に新作を作ってくれたら嬉しいんだケドなぁ……(>_<) 

ボクにとっては『銀英伝』と同じく青春の思い出的な作品だし、

きっと今のアニメ業界にもそういう人は多いと思うんだ!!

120015068

 

……と、ささやかな期待を抱きつつ、このGWを利用して、

 

 

真鍋先生ご自身による薄い本版の『ライ』シリーズ

読み直したりしていマス(笑)いや、本編より手軽に読み直せるし!w

Dsc_1625
 

それに不遇に散っていったキャラたちがイキイキとセ〇クス

もとい活躍してる姿を見られるのが、なかなか感無量で…(笑)

Dsc_1621

 

特に骸延夫婦のイチャラブものとか、本編の悲惨さを思えば

涙無くして読めないよ!!・゚・(つД`)・゚・エ〇いケドなw

Dsc_1620

« 「緑の日」にこんな記事:森の中は危険が一杯!狩るか狩られるか(意味深(笑))の冒険エ〇コメファンタジー『不徳のギルド』(河添太一)第1巻 | トップページ | 「あそコロ♪」新館、オープン一周年です☆ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

通りすがりの初老オタクの戯言を残させていただきます。

ライ懐かしいですね。
コミック版の最後は、ライの冷徹さにビックリしたもんです。
最初の一兵卒の時とは大違い。

漫画が中国紀元前や前漢、後漢、戦国時代等の価値観が主流の世界観ですから、宇宙を総べる皇帝としては後顧の憂いを取るのは仕方なしですかね。

ただ、ライの取った選択は、後々の火種にはなりそうですが、漫画の世界の出来事にifをつけても仕方ないですね。

銀英もそうなんですが、ifを色々と考えられる漫画や小説は、読んだ人同士で盛り上がれる、話しの良い種ですよね。

コメントありがとうございます♪
そうですよ、こんな風に『ライ』のことが話せるのは
とても嬉しいのデス☆
他の方もよろしければぜひコメントを!(笑)

ボクもどんどん成長してふてぶてしくなっていく(笑)
ライが当時はけっこう驚きながら読んでいました。
羅候なんかどんどん小物になった感があったというのにw

でもそのおかげで前半はライの立志伝、そして後半は
むしろライに刃向かうキャラたちの方に感情移入と
一粒で二度美味しい感じで、最後まで楽しかったです♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「緑の日」にこんな記事:森の中は危険が一杯!狩るか狩られるか(意味深(笑))の冒険エ〇コメファンタジー『不徳のギルド』(河添太一)第1巻 | トップページ | 「あそコロ♪」新館、オープン一周年です☆ »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック