「あそコロ♪」関連リンクです!

お気に入りリンク集☆

  • うっかり特捜ギャリバンさん
    pixivでイラストや漫画を掲載されています。どれもすごく可愛くて面白いですよ!うちの『シェルザード!』のイラストも描いてくださっています☆
  • タマネギーニョさん
    pixivでイラストやSSを掲載されています。主に懐かし系のヒロインやビキニアーマーなキャラを中心に描かれています。うちの「エルガイザー」のイラストも描いてくださいました!
  • そこがミソ。-ドラマ特撮感想などを思ったままに
    korohitiさんのドラマを中心にした感想ブログ。特に毎週の平成仮面ライダー感想は考察も深くて必見!
  • 顔面ソニーレイ
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆
  • 伊吹天花のブログ
    可愛い絵柄で主にガンダム系の1コマ漫画を描かれています☆
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナルバトルラノベ「Fの軌跡」の掲載ページです。現在休載中ですが復帰を願って紹介します!
  • ☆あす花のぷち日記☆
    さとらさん(こういちのママさん)のブログです。主にドラクエを題材にした可愛いイラストを描かれています☆
  • PARA-HYDROGEN
    ゲーム音楽風のオリジナル曲を作られているパラ水素さんのページ。カッコ良くって聴いてるとテンション上がります!
  • 『放痴廃墟』
    管理人のg6triglavさんが描かれた素敵なイラスト付きのちょっとアレな(笑)WEB小説が掲載されています。どの作品もシチュ最高だし、ヒロインのイラストも可愛いですよー☆
無料ブログはココログ

カテゴリー「書籍・雑誌」の記事

2021年1月 9日 (土)

今年もやりマス!超個人版「2020年に読んだ本」ランキング!

今年もやります!超個人企画「2020に読んだ本」ランキング!

昨年の記事についてはこちら!!(更に過去にもさかのぼれます)
今年もやりマス!超個人版「2019年に読んだ本」ランキング!: 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)

なお、目標の100冊読破は今年も安定の滑り込みデシたw 

  

それではさっそくランキング発表です!昨年のTOP5は!?

(以下、個別の紹介記事があるものにはリンクを貼ってます)

  

◎第1位『私が大好きな小説家を殺すまで』(斜線堂有紀)

Zsakunenhon20-1

 

昨年新しく巡り会った作家さんの中で一番印象に残ったのは

何と言っても斜線堂有紀さん!特に本作は衝撃の一言

内容はホントタイトルそのまんまなのですが(笑)

Zsakunenhon20-12

共依存の極みみたいな病んだ純愛いたたまれない結末

ぞくぞくするぐらい素晴らしかったデスよ!ヽ(゚∀゚)ノ

 

他の作品もあれこれ読みマシたが、どれも良かったデス♬

この中で次にお勧めなら『不純文学』かな。収録の全作品が

1Pのショートショート作なのデスがアイデアすごすぎる!

Zsakunenhon20-2

 

◎2位 『おにぎりスタッバー』(大澤めぐみ)

Zsakunenhon20-6

 

インパクト絶大の唯一無二の怒濤の文体が魅力の大澤めぐみ作品!

ホント読むとくせになること間違い無しデスわー、中毒性強い!

Zsakunenhon20-8

 

なおこんな可愛い表紙デスが「おにぎり」=「鬼斬り」

「スタッバー」も「刺客」ぐらいの意味。つまり

こういう人たちが主役……じゃなくてその逆です(笑)

え?どういうこと??と思った人は読んでみよう!w

Zsakunenhon20-7

 

◎3位 『大正野球娘。』1~3(神楽坂淳)

Zsakunenhon20-3

 

小学館時代文庫で復刻されマシた!これも『鬼滅』人気かw

でも大正時代を舞台にしたお嬢様な女学生たちの大活劇

面白くないわけないですね!もちろん百合の花もたくさんだよ☆

Z-taiyakimusume

こちらは徳間ノベルズの旧版(全4巻)

 

10年前のアニメ版は観てないのデスが、こっちも再アニメ化

とかないのかなぁ。「たこ焼き娘」編で二期とかでも大歓迎!

Zsakunenhon20-4

 

 

◎第4位 『村上海賊の娘』(和田竜)1~4

Zsakunenhon20-9

 

今更ですが夏に能島城に旅行したのをきっかけに挑んでみマシた!

夏のお城巡りで遊び転げる!2020@「能島城」編(&おまけで大三島でのアレなネタw): 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)

そりゃ面白いに決まってマスよねー。後半とか一気読みデスよ!

Z-nosimajyou-2

 

しかしエンタメ作品としてはそれでいいデスが、バトルシーンが

もう完全に「無双ゲーム」「ターミネーター」のノリで、

ええい!泉州海賊は化け物か!?ってw

Zsakunenhon20-1_20210109121601
拾い画像デスがこの感想面白い
 


5位 『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』10・11(井中だちま)

Zsakunenhon20-14

 

2019年にアニメ化も果たし、そして昨年は堂々の完結デス!

ずっとレビューしてマシたので、詳しくはカテゴリからどうぞ☆

『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』: 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)

Zsakunenhon20-15

 

◎次点 『千歳くんはラムネ瓶のなか』(裕夢)

Zsakunenhon20-10

 

「このライトノベルがすごい!2021」で文庫部門1位をとり、

おそらくアニメ化も間近であろう最先端の人気ラノベです!

内容はラノベ的には珍しいリア充主人公が無双する作品デスが、

覚悟を持って「リア充道」をいく千歳くんかっけーんですわー。

Zsakunenhon20-2_20210109121601

 

でもまだ1巻しか読んで無いのデスが、やっぱ気になるのは

千歳君はホントにヤリ〇ンなんですかね??(笑)そして

Zsakunenhon20-11

ハーレムメンバーはやっぱ喰われちゃってるのでしょうか?w

1巻だとそこんとこちゃんと書かれて無くて続き気になるぜ!

 

あと略称が「チラムネ」なのにヒロインの「チラ胸」とか

全然無いド健全ぶりだったのデスがこれもどうなる!?(笑)

Z-sakunenhontuika-1

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 
さぁ、こっからはざっくりと三段階評価デス!(Φ∀Φ)


★★★(面白かった!お勧め!)

『薬屋のひとりごと』1~4(日向夏)
◎『屍人荘の殺人』(今村昌弘)
◎『JKハルは異世界で娼婦になった summer』(平鳥コウ)
◎『マルドゥック・アノニマス』1~2(冲方丁)
◎『小説の神様』(相沢沙呼)
◎『破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった』 1・2(山口悟)
◎『夏の終わりに君が死ねば完璧だったから』(斜線堂有紀)
◎『不純文学』(斜線堂有紀)
◎『崩れる脳を抱きしめて』(知念実希人)
◎『か「」く「」し「」ご「」と「』(住野よる)
◎『放課後探偵団2』(額賀澪)
◎『君の嘘と、やさしい死神』(青谷真未)
◎『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』12・13(渡航)

 

★★(なかなか面白かった!)

〇『悪魔に選ばれた優等生の俺は、欲望解放に夢を見る』(叶田キズ)
〇『大進化どうぶつデスゲーム』(草野原々)
〇『人妻捜査官・玲子【囮】』(御堂乱)
〇『マルドゥック・フラグメンツ』(冲方丁 )
〇『りゅうおうのおしごと!』12・13(白鳥士郎)
〇『巴里マカロンの謎』(米澤穂信)
〇『BUTTER』(柚木麻子)
〇『さらさら流る』(柚木麻子)
〇『お任せ!数学屋さん』2・3(向井湘吾)
〇『異世界迷宮でハーレムを』10(蘇我捨恥)
〇『アクセル・ワールド』24・25(川原礫)
〇『ソードアート・オンライン プログレッシブ』(川原礫)
〇『ソードアート・オンライン』2~4(川原礫)
〇『魔法科高校の劣等生』1・2(佐島勤)
〇『余命三千字』(村崎羯諦)
〇『マツリカ・マトリョシカ』(相沢沙呼)
〇『ストロベリーライフ』(萩原浩)
〇『自称Fランクお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?』1~4(三河ごーすと)
〇『86』8(安里アサト)
〇『おっさんずLOVEだらけの日本史』(山本博文)
〇『魔法使いと副店長』(越谷オサム)
〇『カササギ殺人事件』上・下(アンソニー・ホロヴィッツ)
〇『ビブリア古書堂の事件手帳Ⅱ』2(三上陸)
〇『キノの旅』(時雨沢恵一)
〇『読書嫌いのための図書室案内』(青谷真未)
〇『眠れない夜は体を脱いで』(彩瀬まる)
〇『私をくいとめて』(綿矢りさ)
〇『またもや片想い探偵 追掛日菜子』(辻堂ゆめ)
〇『ヒマワリ高校初恋部!』(辻堂ゆめ)

 

★(ふつーに面白かった!)

・『アリス殺し』(小林泰三)
・『ひとくいマンイーター』(大澤めぐみ)
・『エロマンガ先生』12(伏見つかさ)
・『朝比奈うさぎは報・恋・想で推理する』(柾木政宗)
・『これは学園ラブコメです。』(草野原々)
・『猫が足りない』(沢村凛)
・『太陽のシズク』(三田千恵)
・『マルドゥック・ストーリーズ』
・『本当はブラックな江戸時代』(永井義男)
・『性と愛の戦国史』(渡邊大門)
・『あなたはここで、息ができるの?』(竹宮ゆゆこ)
・『仙文閣の稀書目録』(三川みり)
・『トラペジウム』(高山一実)
・『探偵は御簾の中』(汀こるもの)
・『春にして君を離れ』(アガサ・クリスティ)
・『本能寺六夜物語』(岡田秀文)
・『閻魔堂沙羅の推理奇譚』7(木元哉多)
・『ルビイ』(重松清)
・『君と漕ぐ』3(武田綾乃)
・『恋に至る病』(斜線堂有紀)
・『破局』(遠野遥)
・『5分で笑える!おバカで愉快な物語』
・『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』15・16(太田紫織)
・『短歌ください2』(穂村弘)
・『読心刑事・神尾瑠美』(藤崎翔)
・『15歳のテロリスト』(松村涼哉)
・『夜空の呪いの色はない』(河野裕)
・『きみの世界に、青が鳴る』(河野裕)

 

なお、ぶっちゃけ今年唯一のお勧めしないだった作品は

(基本何読んでも面白い人なだけに貴重っちゃ貴重w)

草野原々さんの『大絶滅恐竜タイムウォーズ』!

Zsakunenhon20-13

 

いや『最後にして最初のアイドル』が面白かったので

昨年はいろいろ草野作品に挑戦してみたのデスが、

Zsakunenhon20-5

 

さすがにこれは誰得感がすごすぎてギブアップですわぁ……

草野作品らしいっちゃらしいんデスけどね!(^^;)(苦笑)

Z-sakunenhontuika-2

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 
以上、今年も完全に独断と好みによるランキングでした!

みなさんの本選びの参考とかになったらうれしいデス♪

ではまた(多分)来年のこの企画で~!(・ω・)ノシ

2020年12月30日 (水)

2020年の終わりにメジャーなラノベネタを少々(『SAO』とか『魔法科』とか)

今年は何せコロナコロナでステイホーム続きだったのデスが、

晴れて大学生になった優君(@自宅生)もオンラインが多く

暇潰しにネットでアニメを観たり、ラノベを読むようになり、

おかげで親子の会話が弾んで嬉しい一年になりマシたw

 

でもって、せっかくなのでボクもちゃっかり優君が買った

ラノベをおこぼれで読ませてもらってるのデスが(笑)

20nematuneta-1

そこはまだビギナー&リアル若者だけに、作品のチョイスが

『SAO』とか『魔法科』とか『俺ガイル』とか『キノ』とか

『Re:ゼロ』とかと言ったアニメ化されたメジャータイトル

多くて助かりマス♪『はめふら』みたいな今旬のもあるしな☆

 

……とはいえ、さすがにそんな何十冊も読む気力はないので

(マジどれもこれも巻数多すぎだよねぇ!?゚(;´д`)(苦笑))

基本はアニメの補完的な感じでつまみ読みしてるのデスが、

20nematuneta-2

たとえば『SAO』ならアニメ1期観てないので3巻までとか
2期待ちの『はめふら』ならアニメ化された2巻までとか

 

その一方で翌年につなげるための予習的なことをとも思い、

劇場公開が予定されてる『SAOプログレッシブ』とかも

読みマシた!前日譚な本作デスが、いやぁそれにしても--

20nematuneta-9

 

いくら何でもアスナのキャラ違いすぎじゃないデスかね?w

まぁ個人的にはキリトを崇拝しきった本編のアスナよりも

この野良猫アスナの方が好みではあるのデスがそれにしても

20nematuneta-8

 

ホントどうしてこれがああなっちゃう(笑)のかって感じで

そのミッシングリンクこそが最大の読み所だよなぁと……w

Z20nematuneta-15

 

きっとデスね、川原先生は今やすっかり別の使われ方をしてる

「ツンデレ」本来の意味をボクたちに思い出させようと

してくれているんデスよ!(`・ω・´)知らんケドw(←適当w)

Z20nematuneta-8

なお「ツンデレ」の語義の変化についてはこちらの記事を参照ください:
ガンダムAGE:追悼フラム・ナラ(;ω;): 「あそコロ♪」旧館(各記事の続きは「新館」でどうぞ!) (cocolog-nifty.com)

 

ということで、こっちはまだあんまり巻数出てないので

このまま続けて読み進めていこうと思っていマスし、

映画版もできれば観に行きたいと思っていマス(’-’*)♪

Z20nenmau

そうデスね、やっぱ楽しみなのは

 

続きを読む "2020年の終わりにメジャーなラノベネタを少々(『SAO』とか『魔法科』とか)" »

2020年9月26日 (土)

9冊続いた「白のレギオン」編がついに完結!『アクセル・ワールド』最新第25巻!

前に記事を書いてからはや4年。ブログも新ブログとなる中で

ボクはついに……ついに成し遂げマシたよ……!!(;´д⊂)

1_20200927001701

『アクセル・ワールド』最新刊追いつきを……!

って、いやさすがにかかりすぎだろ!Σ(・ω・)(笑)

 

ちなみに4年前のこの記事の段階で16巻までだったから

http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2016/07/post-fc46.html

「白のレギオン」編全9巻を4年がかりで読んだ計算☆

20_20200927001701

 

それはそれとして「白のレギオン」編長かったなぁ……

しかもぶっちゃけ全然お話が終わってないまま

次巻から新章突入だしさ!まさか気分転換なの!?w

8_20200927001901

まぁこれからは年1ペースでいいので読むのは楽デスが、

てかこのペースだと完結まで何年かかるんだか……(^^;)

 

でも、ずっと安定して面白いんデスよねぇ、この作品!

正直似たような展開ばっかな気もするケドでも良い!!

15_20200927001901

 

「白のレギオン」編も特に終盤の絶体絶命展開の連続

圧巻デシたもん!ようやく倒した太陽神インティ中から

終焉神テスカトリポカが出てきた時の絶望感とかもう

Z-yamatotyoukyodai

『さらば宇宙戦艦ヤマト』かよ!?ってぐらいだった

……って、このたとえは分かるんだろうか?(^^;)(笑)

 

あと物語の謎の方もだんだんと明らかになってきてて、

もう明らかに『SAO』と繋げようとしてるのデスが

(今回の「アリシゼーション」編を観て良く分かったよ!)

そこらの行方もやっぱり気になるしね!そして何より、

9_20200927001801

続きを読む "9冊続いた「白のレギオン」編がついに完結!『アクセル・ワールド』最新第25巻!" »

2020年8月12日 (水)

JS研最後の日、日本を旅立つ澪はあいに全力の勝負を挑む!『りゅうおうのおしごと!』(白鳥士郎)JS棋士たちの熱い想いが交差する第13巻

藤井聡太君のあまりの快進撃のおかげで、とうとう帯にまで

「いま一番、現実に追い抜かれそうな将棋ラノベ」とあって

(笑)もとい注目の『りゅうおうのおしごと!』第13巻!

Z-ryuuou13-1

今巻からいよいよ最終章・西の魔王編(仮称)のスタートか!?

と思わせて、序章的なというかインターバル的なというか、

もっと言えば限定特装版ドラマCDの脚本回収巻でしたが、

(これについてはコロナ禍で取材できない影響あったとのこと)

 

でも「最後のJS研」というドラマの中での回想編として

それを組み込んでいくというのはさすがの巧みさだったし、

そこはおまけのドラマCDだけにどの話もノリノリで(笑)

めっちゃ楽しかったデス。てか竜王ガチロリすぎ!w

Z-ryuuou13-2

 

こんなに楽しいなら限定特装版買えば良かったなぁ!(>_<)

中古で探そうかな……4巻の「JSの夏」とか聞きたいし、

14巻の特装版にはぜひ秀埋先生にも登場して欲しいね!

今巻みたいにJSたち相手におち〇ぽ連呼するとか!w

 

……と色々楽しかったデスし、展開も熱かったのデスが、

う~ん、でも前巻の感想記事でも書いたように、やっぱ

どうしてもあいちゃんの勝ち筋が見えないんだよなぁ……

前巻記事:http://asokoro.cocolog-nifty.com/blog/2020/02/post-ceb765.html

 

どう転んだって八一の恋愛対象には成れないわけデスし、

ロリネタではシャルちゃんには勝てないし(笑)

Z-ryuuou13-7

 

かといってお色気路線で売るわけにもいかない(^^;)

銀子ちゃんならまだしもさすがにJSにこれはだしさw

Z-ryuuou13-2_20200813000501

画像引用:http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51605112.html 
しかし定価13,600円ってヤバいな14巻特装版w

 

そりゃ小学生女流棋士としては確かに化け物なんデスが、

かといって天ちゃんみたいに華があるわけでもないし、

強烈な負けられない理由とかがあるわけでもない。

Z-ryuuou13-6

 

だから今回なんかも、いくら同時にあいちゃんの成長

描かれてるとはいえ、主役は完全に澪ちゃんなワケで。

あいちゃんには感情移入できる要素が乏しいんデスよ……

Z-ryuuou13-4

 

正直、もはやキャラとして残るウリはヤンデレだけで、

いやそりゃ確かにそこはくっそ面白いのデスが(笑)

「あいは師匠の一番弟子だから師匠はあいのことを一番大切にしてくれるっていつも言ってるのに結局いつも一番かわいがってるのはシャルちゃんじゃないですかそれが竜王のお仕事なんですか嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき嘘つき……」(P242)

でも序盤から中盤の押しかけ内弟子時代ならまだしも

同時にガチで痛々しくて……ホントどうしてこうなった!?

Z-ryuuou13-1_20200813000801
ぶっちゃけこの頃が懐かしい……(涙)

 

ということで、ますます追い詰められていくあいちゃんデスが、

いくら姉弟子派のボクでもやっぱ『りゅうおうのおしごと!』

という物語はあくまで八一とあいの「師弟」物だと思うので、

Z-ryuuou13-8

次巻から今度こそ始まる最終章に期待したいと思いマス!

今回の敗北だってきっと最終章への仕込みなんデスよね☆

 

PS

……それにしても今巻はそりゃ澪ちゃん巻だったのデスが、

個人的にはむしろ綾乃ちゃんに対する印象が濃くなりマシた。

Z-ryuuou13-5

 

さすがすでに薄い本(しかも明らかに成人向けを多数嗜む

秀埋先生曰く「性欲の強そうな」ムッツリだけあって、

 

 

続きを読む "JS研最後の日、日本を旅立つ澪はあいに全力の勝負を挑む!『りゅうおうのおしごと!』(白鳥士郎)JS棋士たちの熱い想いが交差する第13巻" »

2020年6月 6日 (土)

「兄の日」らしく「さすおに!」な作品を☆(笑)『自称Fランクお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?』(三河ごーすと)

今日6月6日は「兄の日」ということでそれにふさわしい

「さすおに!」(笑)な作品を紹介するとしますよ!

Z-frankuani-1

『自称Fランクお兄さまがゲームで評価される学園の

頂点に君臨するそうですよ?』……ってさすがラノベ

タイトル長過ぎだぜ!(略称は『自称Fランク』の模様)

 

なお、現在最新第9巻が発売中でコミカライズもされて

昨年末の段階で累計40万部とまずまずの人気みたい!

原作特設サイト:https://mfbunkoj.jp/special/frank/

Z-frankuani-3

 

Z-frankuani-12

 

  

ちなみに「Fランク」というのは学力的にアレなのでなく

タイトル通り「ゲームの実力で全てが評価される学園」の

序列で最底辺という意味ね。しかもそこはお約束として

Z-frankuani-13

 

ホントは最強なのを隠してるだけなので念のため!

まぁそうじゃないと「さすおに!」にならないしさw

Z-frankuani-14

  

内容的には「頭脳バトル物」デスが、そこはタイトル通り

ガチ賭博というよりはゲーム感覚のものが多いのデスが、

(例えば「NGワードゲーム」とか「人狼ゲーム」とか)

ただし内容がちょっとエグめにアレンジされてるのと、

Z-frankuani-5

登場人物が大体性格的にアレな人ばかりなので(笑)

全然微笑ましくは無いんデスけどね……(;^_^A)

 

まぁでも現在3巻まで読んでみての感想を正直に言えば

バトル要素よりもヤンデレ妹や残念なヒロインたちと

すごす日常場面の方が面白いのデスが(笑)

Z-frankuani-6

 

それはあくまで序盤だからできっとこっからは次々と

強敵が現れゲームも盛り上がっていくんじゃないかと!

Z-frankuani-9

そしてもちろん同時に、

続きを読む "「兄の日」らしく「さすおに!」な作品を☆(笑)『自称Fランクお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?』(三河ごーすと)" »

2020年5月24日 (日)

母と子の冒険物語、堂々の完結!ラスボスはやっぱり「あの人」でした!(笑)『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』(井中だちま)最終第11巻!

思えば書店でタイトルを見た瞬間噴いてしまって以来、

ずっと続刊を楽しみにしては記事を書き続けてきた

第1巻記事:http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/post-77c9.html

『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』

Z-hahasuki11-1

その後第1巻記事のあくまでオチ用のネタのつもりで書いた

アニメ化も果たし、更にはNTRな薄い本も出て(笑)と

アニメ感想:http://asokoro.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/post-28be99.html

まさに快進撃の約3年半デシたが、ついに今巻で完結デス!

 

そしてラスボスとして勇者・真人の前に立ちはだかったのは、

ゲーム世界の「魔王」と化した父親・大好隼人!!

Z-hahasuki11-7

そりゃあ『オイディプス王』の昔から父殺しこそが

勇者の背負う宿命だと決まってますからね!そして

 

父を殺した勇者は母親と結婚を…ってげふんげふん

というのはさすがに色々とマズいと判断されたのか

(笑、まぁ母子結婚式ネタはすでにしてるケドなw)

Z-hahasuki11-3

そこはやっぱり、

続きを読む "母と子の冒険物語、堂々の完結!ラスボスはやっぱり「あの人」でした!(笑)『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』(井中だちま)最終第11巻!" »

2020年4月17日 (金)

美少女だらけの「攻略」ライフもついに大台突入!『異世界迷宮でハーレムを』(蘇我捨恥)第10巻読みました!

巣ごもりしろというのなら、ラノベを読めばいいじゃない!

ということで、いよいよ巻数も大台に突入!!

『異世界迷宮でハーレムを』第10巻を読みマシた!

Z-isekaimeikyuu10-1

で、前巻記事でも書いたように、きっと記念展開なハズ!

もちろん色んな意味で!と期待しながら読んだのデスが、

前巻記事:http://asokoro.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/post-e11b.html

 

過去最高にガッツリな迷宮攻略巻デシたー(-∀-)

いやもうロクサーヌがイケイケすぎてワラたw

Z-isekaimeikyuu10-8

 

Z-isekaimeikyuu10-3

 

て言うか、まさかあの帯にもあったオイルマッサージ

嘘予告(苦笑)というかまだ妄想止まりだったとは……

Z-isekaimeikyuu10-4

ま、まぁきっと次巻には実現するハズですよねぇ!?

がんばってボス狩りしてオイルを集めるんだ、ミチオ!w 

 

とはいえ、別に面白くなかったというわけではなくて、

攻略階数が上がった分、敵も強くなってきたので

(まぁまだ全然楽勝なのデスが何せ慎重勇者なのでw)

Z-isekaimeikyuu10tuika

色々と戦闘に工夫しなきゃいけなくなってきたのは

良かったなと。全体攻撃魔法を使う敵も登場して、

これからはノーダメージと言うわけにもいかないし!

 

というところで、そこは前巻記事でも予想した通り、

パーティに回復要員が必要になるよね!ヽ(゚∀゚)ノ

よっしゃぁ!5人目はきっとシスターだぜ!!

奴隷シスターとか超グッとくるし!!←おいw

 

と思ってたら、まさかの巫女さん……と言っても別に

和風巫女ではなく西洋巫女で神官の対な感じデスが、

まぁ衣装は西洋の方がエ〇いし……と思ってたら、

Z-isekaimeikyuu10-7

なるための修行はいかにも和風な滝行なのな(笑) 

いやもう実に和洋いいとこどりで素晴らしいよ!w

 

後は挿絵がちゃんとさくらんぼ☆を再現してくれて

いたらもっと良かったんデスが(笑)まぁそこは

コミック版を待つか……って何年後だよ(苦笑)

Z-isekaimeikyuu10-5

 

でも、巫女のジョブを育てる対象がロクサーヌって

あんだけ強いのにこれで回復までできちゃったら

もう一人で迷宮無双できちゃうんじゃ?(^^;)(笑)

こりゃあもう次巻にどんだけ攻略が進むか見物デスが、

でも安全第一のミチオ的にはそれはイヤだろうから、

Z-isekaimeikyuu10-6

 

次巻はぜひオイルだけでなく他にも色々やらかして

迷宮攻略にブレーキをかけてくれると信じてマス!w

Z-isekaimeikyuu10-2

ロクサーヌが巫女になった記念にコスプレ風味な

濡れ透け白装束プレイとかも全然ありやで!w

2020年3月20日 (金)

ハードモードな異世界ライフを「身体」一つで駆け抜けろ!『JKハルは異世界で娼婦になった』(平鳥コウ)(&最後にちょこっと『異世界でも風俗嬢やってみた』(森尾正博))

今日は「春分の日」ということで、風は少し強かったデスが

さすが初春の温かさ☆家の周りを散歩とかしてみましたけど

春の草木が綺麗でとってもいい気分デシた゚+.(・∀・)゚+.゚

 

そんな「春」の始まりの日にふさわしく、今日は以前にも

「また別に記事化する」と予告しておいたこの作品!
http://asokoro.cocolog-nifty.com/blog/2020/01/post-e7132a.html

『JKハルは異世界で娼婦になった』を取り上げマス!

Z-jkharu-1

 

……って、やっぱこのヒロインの名前「春をひさぐ」

ってことからとられてるんデスかね??(^^;)

Z-jkharu-7

 

作品の内容自体はラノベにありがちなタイトルまんまで、

トラックに跳ねられファンタジー風の異世界に転生した

ビッチギャル風のカースト上位なイケてるJKのハルが、

(以下紹介の挿絵は現在1巻発売中の漫画版のものデス)

Z-jkharu-18

 

生きていくために娼婦になるというハードモードな物語

なのデスが(なお本人は中学時代にすでに援交経験あり)



Z-jkharu-8

ただ確かにそういうシーンは冒頭からガンガンあるし、

かなりハードなことも色々することになるのデスが、

 

紳士な皆さんがエロ目当てに読むとちょい肩透かしかも。

というのが、Web発のこの作品はR18作品とはいえ

もともと大人の女性向けに書かれたものなので、

Z-jkharu-9

 

徹底した女性視点なんデスよね。だから売春シーンだって

最中のハルの内面とかはもうヒエッヒエだしさw 

Z-jkharu-10

『異世界レビュアーズ』に描かれるHなサキュ嬢たちに

憧れちゃうピュアな男子は読まない方がいいと思うレベルw

 

後、テーマ的にも女子の視点から男尊女卑な価値観を批判し、

男の身勝手さを糾弾するフェミ系の作品なのでそういうのは

嫌いという人もやめておいた方がいいかも知れませんが、

Z-jkharutuika-5

 

でも個人的には超面白かったデスよ!゚+.(・∀・)゚+.゚

文庫化をきっかけに買ったのデスが(作品としては知ってた)

すぐに漫画版も、続編の『Summer』も買ったもの!

Z-jkharu-2

 

確かに女子目線のお話ではあるけれど、とにかく主人公の

ハルがすっごい魅力的なキャラなんデスよ。この世界で

娼婦として生きるしかない現実を受け入れ、それなら

たくましく生き抜いてやる!というバイタリティ


Z-jkharutuika-4

 

超男尊女卑社会の中で色んな意味で酷い目にあわされても

決してへこたれないタフさに、でもやられっぱなしでは

終わらず時には男を手玉にとってもみせるしたたかさに、

Z-jkharu-13

 

Z-jkharu-16

 

そしてこの世界が女子にとって楽しくないというのなら、

自分の手で楽しく変えてやろうとする前向きな行動力!

Z-jkharu-11

 

どれをとってもスーパーヒロインですよ!゚+.(・∀・)゚+.゚

後、ああは書きましたがちゃんとエロくもあるしさ!w



Z-jkharu-14

 

「異世界転生物」というと基本チートなアイテム&能力で

オレTUEEE!と無双するのが主流ではあるのデスが、

Z-jkharutuika-3

一緒に転生した陰キャの千葉君はそういうキャラ

 

この話の場合はそんな都合のいいものは持ってない女の子が

己の身体一つでサバイブしていく姿がとっても痛快デス。

まさにハルSUGEEEE!!って感じだぜ!w

Z-jkharutuika-1

 

……とはいえ、理不尽な目にあいまくるハルや仲間たちには

ストレスが溜まりますし、特に終盤にはかなりの鬱展開

待っているのデスが、でも悲しみと怒りを溜めに溜めた後は

Z-jkharutuika-2

ついに爆発したハルによるぶっちゃけちょっとズルい気もする

超絶カタルシス展開が待っていますのでお楽しみに!w

  

なお、原作小説の基本ハルの一人称で語られる文体が苦手

という人はとにかく漫画版が良くできてるのでお勧めデス!

Z-jkharu-12

 

やっぱ漫画の方が表情豊かに活躍するハルの姿を活き活きと

描いてるので読んでて楽しいですよ☆…って、ホントこれで


Z-jkharulast

もっとエ〇ければなぁ……(あくまで個人の感想デスw)

 

PS

……と、ご不満の方には異世界に飛ばされちゃった女の子が

異世界の風俗店で活躍するというほぼ同じような設定の、

『異世界でも風俗嬢やってみた』がお勧めデスね!

Z-jkharu-6

そりゃあこっちはモロ男性読者向けということで、

続きを読む "ハードモードな異世界ライフを「身体」一つで駆け抜けろ!『JKハルは異世界で娼婦になった』(平鳥コウ)(&最後にちょこっと『異世界でも風俗嬢やってみた』(森尾正博))" »

2020年2月24日 (月)

第二部「奨励会編」最終章!激闘の三段リーグ、ここに決着!『りゅうおうのおしごと!』(白鳥士郎)第12巻

将棋に青春を賭ける若者たちを描く「日本一熱いラノベ」こと

『りゅうおうのおしごと!』第12巻!いやぁそれにしても

前巻記事:http://asokoro.cocolog-nifty.com/blog/2019/09/post-8a1e78.html

Z-ryuuounoosigoto12-1

 

今巻の表紙はもう銀子ちゃんの表情があまりにも尊すぎて、

バカ売れしてるってのも良くわかるよ!特にアニメ版しか

観てない人にとっては「誰この子?」って感じすらある!w

Z-ryuuounoosigoto12-2

 

それはさておき、今巻は帯にも明記されている通り、

6巻から続いてきた「奨励会編」最終章ということで、

(ちなみにアニメ化されたのは5巻の内容までデス) 

Z-ryuuounoosigoto12-4

激闘の三段リーグを制してプロになるのは誰なのか?とか

てか、それ以前に銀子ちゃんてば死亡フラグ立ちすぎ

なんだけどマジで大丈夫なの!?(;´_`;)とか、

 

あいや天衣はこのまま負けヒロイン確定なの!?とか

あ、そういやぁ八一も帝位戦あったっけ、とか←酷いw

色々注目要素目白押しではあったのデスが、

 

まぁそれぞれの結果については色々ネタバレになるのも

どうかと思うので(笑)さすがの「熱さ」デシたとだけ、

あとは天ちゃんの奇襲アウトだケドすごかった!w

(いやあいちゃんの静かな狂気も怖かったデスけどねw)

Z-ryuuounoosigoto12-3

 

……で、今回の記事的には実はこっからが本題なのデスが、

今回もものすごく面白かった!という感想の上で、 

続きを読む "第二部「奨励会編」最終章!激闘の三段リーグ、ここに決着!『りゅうおうのおしごと!』(白鳥士郎)第12巻" »

2020年1月23日 (木)

大台突入!そして物語はいよいよ最終章(?)へ!『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』(井中だちま)第10巻!

『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』

ついに第10巻と大台突入!そして前巻ラストでも予告されてた通り、

Z-okasuki10-1

前巻記事:http://asokoro.cocolog-nifty.com/blog/2019/12/post-18bfe2.html

ついにこのゲーム世界に「魔王」が降臨!更にこれは予想通り

冒頭から真人の父親であり、つまり真々子さんの夫である

大好隼人も登場!Σ(・ω・)という衝撃展開で幕を開けた本巻!

 

実は統括部長なキャリアOLだった真々子さんも衝撃デシたが、

Z-okasuki10-7

でもそこはやはりRPG世界における魔王討伐編デスからね!

これはかつてない壮絶なクエストになりそうだぜ!と思わせて、

 

今巻は短編集、それもかなりサービス多めだったのデスがw

まぁそれで全然問題無いんデスけどね!(・∀・)(笑)特に、

Z-okasuki10-6

 

真人と真々子の精神を入れ替えて何をやらせるのかと思ったら、

真人(=真々子)真々子(=真人)身体を洗わせるとか(笑) 

Z-okasuki10-5

しかもこの絵面

 

何て言うかまさかのアニメ化を果たし、累計も80万部突破

だけあって、ホント井中だちま先生絶好調だなって感じ!w

Z-okasuki10-8

しかもこの白瀬さんのコメントのキレがまた……w

 

それだけに今巻は顔見せ的なお忍び登場だった父・隼人

魔王と化しての次巻からの展開がすっごく楽しみデスよ!

Z-okasuki10-3

今巻では何だか実にいいお父さんな感じデシたが(笑)

何せあの真々子さんを射止め、〇ませた男デスからね!

それだけでも充分に恐ろしさがうかがえますが、同時に、

 

企画のためなら自分の妻のビキニ姿宣伝用PV

使われることさえ容認する非情な企業戦士なわけでw

Z-okasuki10-4

果たしてどんな恐るべき魔王になるか……次巻楽しみ!

 

PS

ただ、さっき「真々子さんを〇ませた男」とは書いたものの

こうして何だかもう聖母にまでなってる真々子さんを見ると

Z-okasuki10-2

実は聖母マリアばりに処女解任なんじゃないかとさえ(笑)

真々子さんならもう何が飛び出しても驚きませんとも!w

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Fate Gガンダム感想 i・ショウジョ NTR Vジャンプ感想 Z/X 「アレ」な作品(なつかし系) 「アレ」な作品(一般枠) 「アレ」な作品(R18枠) 「アレ」な作画モデルもの 『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』 いのまる作品 おでかけ・旅行 お気に入りサイト・同人紹介 かぐや様は告らせたい きみだら系(岡本倫&横槍メンゴ) くのいち・忍者もの この世の果てで恋を唄う少女YU-NO せかおぱ つぐもも なんでここに先生が!? ばくおん!! ふなつかずき作品 まどか☆マギカ りゅうおうのおしごと! アイドルもの アサウラ作品 アニメ・コミック ウルトラマン オークとかゴブリンとか ガルパン ガンダム総合 ガンロワ ギャルもの ギャンブル グルメ・クッキング ゲーム コードギアス サキュバス・女悪魔もの サクラクエスト ジョジョの奇妙な冒険 スポーツ セラムン ソラとウミのアイダ ダンゲロス ドシコルド ドラえもん ドラクエ ド級編隊エグゼロス ニュース パラダイス学園 ビキニアーマー プリキュア マイぼーる! マルセイ!! ラーメン大好き小泉さん 上木らいち 不徳のギルド 乙女戦争 仮面ライダーエグゼイド(30話~ 仮面ライダージオウ 仮面ライダーセイバー 仮面ライダーゼロワン 仮面ライダービルド 伏見つかさ作品 僧侶枠 冥王計画ゼオライマー 初音ミク 北斗の拳 夜明け後の静 天王寺きつね 女上司系 姫騎士がクラスメート! 嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい 小説『退魔光剣シェルザード!』 小説『魔装戦記エルガイザーX』 山本亮平作品 川原礫作品 広島カープ 御城プロジェクト 文化・芸術 新妹魔王 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 格闘技 歴史ねた 特撮 異世界「風俗」 異世界迷宮でハーレムを 神呪のネクタール 神田川JET GIRLS 経済・政治・国際 綱島志朗作品 緒方てい作品 美味しんぼ 艦これ 蝶撫の忍 車田正美漫画(星矢他) 軍神ちゃん 速野悠二作品 遊戯王 首を斬らねば分かるまい IS〈インフィニット・ストラトス〉

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック