「あそコロ♪」関連リンクです!

お気に入りリンク集☆

  • うっかり特捜ギャリバンさん
    pixivでイラストや漫画を掲載されています。どれもすごく可愛くて面白いですよ!うちの『シェルザード!』のイラストも描いてくださっています☆
  • タマネギーニョさん
    pixivでイラストやSSを掲載されています。主に懐かし系のヒロインやビキニアーマーなキャラを中心に描かれています。うちの「エルガイザー」のイラストも描いてくださいました!
  • そこがミソ。-ドラマ特撮感想などを思ったままに
    korohitiさんのドラマを中心にした感想ブログ。特に毎週の平成仮面ライダー感想は考察も深くて必見!
  • 顔面ソニーレイ
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆
  • 伊吹天花のブログ
    可愛い絵柄で主にガンダム系の1コマ漫画を描かれています☆
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナルバトルラノベ「Fの軌跡」の掲載ページです。現在休載中ですが復帰を願って紹介します!
  • ☆あす花のぷち日記☆
    さとらさん(こういちのママさん)のブログです。主にドラクエを題材にした可愛いイラストを描かれています☆
  • PARA-HYDROGEN
    ゲーム音楽風のオリジナル曲を作られているパラ水素さんのページ。カッコ良くって聴いてるとテンション上がります!
  • 『放痴廃墟』
    管理人のg6triglavさんが描かれた素敵なイラスト付きのちょっとアレな(笑)WEB小説が掲載されています。どの作品もシチュ最高だし、ヒロインのイラストも可愛いですよー☆
無料ブログはココログ

カテゴリー「書籍・雑誌」の記事

2020年6月 6日 (土)

「兄の日」らしく「さすおに!」な作品を☆(笑)『自称Fランクお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?』(三河ごーすと)

今日6月6日は「兄の日」ということでそれにふさわしい

「さすおに!」(笑)な作品を紹介するとしますよ!

Z-frankuani-1

『自称Fランクお兄さまがゲームで評価される学園の

頂点に君臨するそうですよ?』……ってさすがラノベ

タイトル長過ぎだぜ!(略称は『自称Fランク』の模様)

 

なお、現在最新第9巻が発売中でコミカライズもされて

昨年末の段階で累計40万部とまずまずの人気みたい!

原作特設サイト:https://mfbunkoj.jp/special/frank/

Z-frankuani-3

 

Z-frankuani-12

 

  

ちなみに「Fランク」というのは学力的にアレなのでなく

タイトル通り「ゲームの実力で全てが評価される学園」の

序列で最底辺という意味ね。しかもそこはお約束として

Z-frankuani-13

 

ホントは最強なのを隠してるだけなので念のため!

まぁそうじゃないと「さすおに!」にならないしさw

Z-frankuani-14

  

内容的には「頭脳バトル物」デスが、そこはタイトル通り

ガチ賭博というよりはゲーム感覚のものが多いのデスが、

(例えば「NGワードゲーム」とか「人狼ゲーム」とか)

ただし内容がちょっとエグめにアレンジされてるのと、

Z-frankuani-5

登場人物が大体性格的にアレな人ばかりなので(笑)

全然微笑ましくは無いんデスけどね……(;^_^A)

 

まぁでも現在3巻まで読んでみての感想を正直に言えば

バトル要素よりもヤンデレ妹や残念なヒロインたちと

すごす日常場面の方が面白いのデスが(笑)

Z-frankuani-6

 

それはあくまで序盤だからできっとこっからは次々と

強敵が現れゲームも盛り上がっていくんじゃないかと!

Z-frankuani-9

そしてもちろん同時に、

続きを読む "「兄の日」らしく「さすおに!」な作品を☆(笑)『自称Fランクお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?』(三河ごーすと)" »

2020年5月24日 (日)

母と子の冒険物語、堂々の完結!ラスボスはやっぱり「あの人」でした!(笑)『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』(井中だちま)最終第11巻!

思えば書店でタイトルを見た瞬間噴いてしまって以来、

ずっと続刊を楽しみにしては記事を書き続けてきた

第1巻記事:http://yuya2001.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/post-77c9.html

『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』

Z-hahasuki11-1

その後第1巻記事のあくまでオチ用のネタのつもりで書いた

アニメ化も果たし、更にはNTRな薄い本も出て(笑)と

アニメ感想:http://asokoro.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/post-28be99.html

まさに快進撃の約3年半デシたが、ついに今巻で完結デス!

 

そしてラスボスとして勇者・真人の前に立ちはだかったのは、

ゲーム世界の「魔王」と化した父親・大好隼人!!

Z-hahasuki11-7

そりゃあ『オイディプス王』の昔から父殺しこそが

勇者の背負う宿命だと決まってますからね!そして

 

父を殺した勇者は母親と結婚を…ってげふんげふん

というのはさすがに色々とマズいと判断されたのか

(笑、まぁ母子結婚式ネタはすでにしてるケドなw)

Z-hahasuki11-3

そこはやっぱり、

続きを読む "母と子の冒険物語、堂々の完結!ラスボスはやっぱり「あの人」でした!(笑)『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』(井中だちま)最終第11巻!" »

2020年4月17日 (金)

美少女だらけの「攻略」ライフもついに大台突入!『異世界迷宮でハーレムを』(蘇我捨恥)第10巻読みました!

巣ごもりしろというのなら、ラノベを読めばいいじゃない!

ということで、いよいよ巻数も大台に突入!!

『異世界迷宮でハーレムを』第10巻を読みマシた!

Z-isekaimeikyuu10-1

で、前巻記事でも書いたように、きっと記念展開なハズ!

もちろん色んな意味で!と期待しながら読んだのデスが、

前巻記事:http://asokoro.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/post-e11b.html

 

過去最高にガッツリな迷宮攻略巻デシたー(-∀-)

いやもうロクサーヌがイケイケすぎてワラたw

Z-isekaimeikyuu10-8

 

Z-isekaimeikyuu10-3

 

て言うか、まさかあの帯にもあったオイルマッサージ

嘘予告(苦笑)というかまだ妄想止まりだったとは……

Z-isekaimeikyuu10-4

ま、まぁきっと次巻には実現するハズですよねぇ!?

がんばってボス狩りしてオイルを集めるんだ、ミチオ!w 

 

とはいえ、別に面白くなかったというわけではなくて、

攻略階数が上がった分、敵も強くなってきたので

(まぁまだ全然楽勝なのデスが何せ慎重勇者なのでw)

Z-isekaimeikyuu10tuika

色々と戦闘に工夫しなきゃいけなくなってきたのは

良かったなと。全体攻撃魔法を使う敵も登場して、

これからはノーダメージと言うわけにもいかないし!

 

というところで、そこは前巻記事でも予想した通り、

パーティに回復要員が必要になるよね!ヽ(゚∀゚)ノ

よっしゃぁ!5人目はきっとシスターだぜ!!

奴隷シスターとか超グッとくるし!!←おいw

 

と思ってたら、まさかの巫女さん……と言っても別に

和風巫女ではなく西洋巫女で神官の対な感じデスが、

まぁ衣装は西洋の方がエ〇いし……と思ってたら、

Z-isekaimeikyuu10-7

なるための修行はいかにも和風な滝行なのな(笑) 

いやもう実に和洋いいとこどりで素晴らしいよ!w

 

後は挿絵がちゃんとさくらんぼ☆を再現してくれて

いたらもっと良かったんデスが(笑)まぁそこは

コミック版を待つか……って何年後だよ(苦笑)

Z-isekaimeikyuu10-5

 

でも、巫女のジョブを育てる対象がロクサーヌって

あんだけ強いのにこれで回復までできちゃったら

もう一人で迷宮無双できちゃうんじゃ?(^^;)(笑)

こりゃあもう次巻にどんだけ攻略が進むか見物デスが、

でも安全第一のミチオ的にはそれはイヤだろうから、

Z-isekaimeikyuu10-6

 

次巻はぜひオイルだけでなく他にも色々やらかして

迷宮攻略にブレーキをかけてくれると信じてマス!w

Z-isekaimeikyuu10-2

ロクサーヌが巫女になった記念にコスプレ風味な

濡れ透け白装束プレイとかも全然ありやで!w

2020年3月20日 (金)

ハードモードな異世界ライフを「身体」一つで駆け抜けろ!『JKハルは異世界で娼婦になった』(平鳥コウ)(&最後にちょこっと『異世界でも風俗嬢やってみた』(森尾正博))

今日は「春分の日」ということで、風は少し強かったデスが

さすが初春の温かさ☆家の周りを散歩とかしてみましたけど

春の草木が綺麗でとってもいい気分デシた゚+.(・∀・)゚+.゚

 

そんな「春」の始まりの日にふさわしく、今日は以前にも

「また別に記事化する」と予告しておいたこの作品!
http://asokoro.cocolog-nifty.com/blog/2020/01/post-e7132a.html

『JKハルは異世界で娼婦になった』を取り上げマス!

Z-jkharu-1

 

……って、やっぱこのヒロインの名前「春をひさぐ」

ってことからとられてるんデスかね??(^^;)

Z-jkharu-7

 

作品の内容自体はラノベにありがちなタイトルまんまで、

トラックに跳ねられファンタジー風の異世界に転生した

ビッチギャル風のカースト上位なイケてるJKのハルが、

(以下紹介の挿絵は現在1巻発売中の漫画版のものデス)

Z-jkharu-18

 

生きていくために娼婦になるというハードモードな物語

なのデスが(なお本人は中学時代にすでに援交経験あり)



Z-jkharu-8

ただ確かにそういうシーンは冒頭からガンガンあるし、

かなりハードなことも色々することになるのデスが、

 

紳士な皆さんがエロ目当てに読むとちょい肩透かしかも。

というのが、Web発のこの作品はR18作品とはいえ

もともと大人の女性向けに書かれたものなので、

Z-jkharu-9

 

徹底した女性視点なんデスよね。だから売春シーンだって

最中のハルの内面とかはもうヒエッヒエだしさw 

Z-jkharu-10

『異世界レビュアーズ』に描かれるHなサキュ嬢たちに

憧れちゃうピュアな男子は読まない方がいいと思うレベルw

 

後、テーマ的にも女子の視点から男尊女卑な価値観を批判し、

男の身勝手さを糾弾するフェミ系の作品なのでそういうのは

嫌いという人もやめておいた方がいいかも知れませんが、

Z-jkharutuika-5

 

でも個人的には超面白かったデスよ!゚+.(・∀・)゚+.゚

文庫化をきっかけに買ったのデスが(作品としては知ってた)

すぐに漫画版も、続編の『Summer』も買ったもの!

Z-jkharu-2

 

確かに女子目線のお話ではあるけれど、とにかく主人公の

ハルがすっごい魅力的なキャラなんデスよ。この世界で

娼婦として生きるしかない現実を受け入れ、それなら

たくましく生き抜いてやる!というバイタリティ


Z-jkharutuika-4

 

超男尊女卑社会の中で色んな意味で酷い目にあわされても

決してへこたれないタフさに、でもやられっぱなしでは

終わらず時には男を手玉にとってもみせるしたたかさに、

Z-jkharu-13

 

Z-jkharu-16

 

そしてこの世界が女子にとって楽しくないというのなら、

自分の手で楽しく変えてやろうとする前向きな行動力!

Z-jkharu-11

 

どれをとってもスーパーヒロインですよ!゚+.(・∀・)゚+.゚

後、ああは書きましたがちゃんとエロくもあるしさ!w



Z-jkharu-14

 

「異世界転生物」というと基本チートなアイテム&能力で

オレTUEEE!と無双するのが主流ではあるのデスが、

Z-jkharutuika-3

一緒に転生した陰キャの千葉君はそういうキャラ

 

この話の場合はそんな都合のいいものは持ってない女の子が

己の身体一つでサバイブしていく姿がとっても痛快デス。

まさにハルSUGEEEE!!って感じだぜ!w

Z-jkharutuika-1

 

……とはいえ、理不尽な目にあいまくるハルや仲間たちには

ストレスが溜まりますし、特に終盤にはかなりの鬱展開

待っているのデスが、でも悲しみと怒りを溜めに溜めた後は

Z-jkharutuika-2

ついに爆発したハルによるぶっちゃけちょっとズルい気もする

超絶カタルシス展開が待っていますのでお楽しみに!w

  

なお、原作小説の基本ハルの一人称で語られる文体が苦手

という人はとにかく漫画版が良くできてるのでお勧めデス!

Z-jkharu-12

 

やっぱ漫画の方が表情豊かに活躍するハルの姿を活き活きと

描いてるので読んでて楽しいですよ☆…って、ホントこれで


Z-jkharulast

もっとエ〇ければなぁ……(あくまで個人の感想デスw)

 

PS

……と、ご不満の方には異世界に飛ばされちゃった女の子が

異世界の風俗店で活躍するというほぼ同じような設定の、

『異世界でも風俗嬢やってみた』がお勧めデスね!

Z-jkharu-6

そりゃあこっちはモロ男性読者向けということで、

続きを読む "ハードモードな異世界ライフを「身体」一つで駆け抜けろ!『JKハルは異世界で娼婦になった』(平鳥コウ)(&最後にちょこっと『異世界でも風俗嬢やってみた』(森尾正博))" »

2020年2月24日 (月)

第二部「奨励会編」最終章!激闘の三段リーグ、ここに決着!『りゅうおうのおしごと!』(白鳥士郎)第12巻

将棋に青春を賭ける若者たちを描く「日本一熱いラノベ」こと

『りゅうおうのおしごと!』第12巻!いやぁそれにしても

前巻記事:http://asokoro.cocolog-nifty.com/blog/2019/09/post-8a1e78.html

Z-ryuuounoosigoto12-1

 

今巻の表紙はもう銀子ちゃんの表情があまりにも尊すぎて、

バカ売れしてるってのも良くわかるよ!特にアニメ版しか

観てない人にとっては「誰この子?」って感じすらある!w

Z-ryuuounoosigoto12-2

 

それはさておき、今巻は帯にも明記されている通り、

6巻から続いてきた「奨励会編」最終章ということで、

(ちなみにアニメ化されたのは5巻の内容までデス) 

Z-ryuuounoosigoto12-4

激闘の三段リーグを制してプロになるのは誰なのか?とか

てか、それ以前に銀子ちゃんてば死亡フラグ立ちすぎ

なんだけどマジで大丈夫なの!?(;´_`;)とか、

 

あいや天衣はこのまま負けヒロイン確定なの!?とか

あ、そういやぁ八一も帝位戦あったっけ、とか←酷いw

色々注目要素目白押しではあったのデスが、

 

まぁそれぞれの結果については色々ネタバレになるのも

どうかと思うので(笑)さすがの「熱さ」デシたとだけ、

あとは天ちゃんの奇襲アウトだケドすごかった!w

(いやあいちゃんの静かな狂気も怖かったデスけどねw)

Z-ryuuounoosigoto12-3

 

……で、今回の記事的には実はこっからが本題なのデスが、

今回もものすごく面白かった!という感想の上で、 

続きを読む "第二部「奨励会編」最終章!激闘の三段リーグ、ここに決着!『りゅうおうのおしごと!』(白鳥士郎)第12巻" »

2020年1月23日 (木)

大台突入!そして物語はいよいよ最終章(?)へ!『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』(井中だちま)第10巻!

『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』

ついに第10巻と大台突入!そして前巻ラストでも予告されてた通り、

Z-okasuki10-1

前巻記事:http://asokoro.cocolog-nifty.com/blog/2019/12/post-18bfe2.html

ついにこのゲーム世界に「魔王」が降臨!更にこれは予想通り

冒頭から真人の父親であり、つまり真々子さんの夫である

大好隼人も登場!Σ(・ω・)という衝撃展開で幕を開けた本巻!

 

実は統括部長なキャリアOLだった真々子さんも衝撃デシたが、

Z-okasuki10-7

でもそこはやはりRPG世界における魔王討伐編デスからね!

これはかつてない壮絶なクエストになりそうだぜ!と思わせて、

 

今巻は短編集、それもかなりサービス多めだったのデスがw

まぁそれで全然問題無いんデスけどね!(・∀・)(笑)特に、

Z-okasuki10-6

 

真人と真々子の精神を入れ替えて何をやらせるのかと思ったら、

真人(=真々子)真々子(=真人)身体を洗わせるとか(笑) 

Z-okasuki10-5

しかもこの絵面

 

何て言うかまさかのアニメ化を果たし、累計も80万部突破

だけあって、ホント井中だちま先生絶好調だなって感じ!w

Z-okasuki10-8

しかもこの白瀬さんのコメントのキレがまた……w

 

それだけに今巻は顔見せ的なお忍び登場だった父・隼人

魔王と化しての次巻からの展開がすっごく楽しみデスよ!

Z-okasuki10-3

今巻では何だか実にいいお父さんな感じデシたが(笑)

何せあの真々子さんを射止め、〇ませた男デスからね!

それだけでも充分に恐ろしさがうかがえますが、同時に、

 

企画のためなら自分の妻のビキニ姿宣伝用PV

使われることさえ容認する非情な企業戦士なわけでw

Z-okasuki10-4

果たしてどんな恐るべき魔王になるか……次巻楽しみ!

 

PS

ただ、さっき「真々子さんを〇ませた男」とは書いたものの

こうして何だかもう聖母にまでなってる真々子さんを見ると

Z-okasuki10-2

実は聖母マリアばりに処女解任なんじゃないかとさえ(笑)

真々子さんならもう何が飛び出しても驚きませんとも!w

2020年1月11日 (土)

叶田キズさんの新感覚「頭脳バトル」(?)ラノベ『悪魔に選ばれた優等生の俺は、欲望解放〈エロコメ〉に夢を見る』を読みマシた!

以前、『恋愛解決部!』という作品を紹介したことがある

http://asokoro.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/post-4bbb.html

新人作家の叶田キズさんがこの度、ラノベ界に進出!

とのことなので、さっそく購入してみマシた☆(発行は1/1)

Z-akumani1-1

タイトルは、悪魔に選ばれた優等生は、

欲望解放〈エロコメ〉を見る』!

 

気になる内容は、模試全国1位の天才的頭脳の持ち主でありながらも、

生きる目的を見いだせず空虚な日々を過ごしていた高2の主人公が、

ある日、魔界からやって来た悪魔によって特殊な力を与えられ、

その恐るべき力を駆使することで世界を変革していく--という、

Z-akumani1-9

 

おお!何か『デスノート』とか『コードギアス』みたいで

これは面白くなりそうな設定だぜ!ヽ(=´▽`=)ノって感じ!

Z-akumanituika-1

 

ちなみに彼に与えられた力は「ノートに名前を書いた人を殺せる」

とか「どんな命令でも強制できる」……ほど物騒ではありませんが、

『一字換え』の能力という大変強大な力!簡単に説明すると、

対象を意識しながら「『』を、『』に」と言葉を一字置き換えて

唱えることで(例えば「『財布』を、『ナイフ』に」とか)

物体などを言葉通りに変えることができるのです!……って、

Z-akumanituika2

何それ、マジすごいじゃん!Σ(・ω・)1分間しか持たないケド、

うまく使えばホントに世界を支配することさえできるかも!?

 

ということで、そこは矢神月やルルーシュばりの頭脳を持った

主人公ですから、その恐るべき悪魔の力を使って--

続きを読む "叶田キズさんの新感覚「頭脳バトル」(?)ラノベ『悪魔に選ばれた優等生の俺は、欲望解放〈エロコメ〉に夢を見る』を読みマシた!" »

2020年1月10日 (金)

今年もやりマス!超個人版「2019年に読んだ本」ランキング!

ちょっと遅くなりましたが、今年もやります!(`・ω・´)

超個人企画(笑)「2019に読んだ本」ランキング!

昨年の記事についてはこちら!!(更に過去にもさかのぼれます)
http://asokoro.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/post-4ded.html

なお、目標の100冊読破安定の滑り込み達成デシたw 

  

まぁそれはさておき、さっそくランキング発表に移りマス!

それでは、昨年のTOP5は!?(リンクは個別の紹介記事デス)

  

◎第1位『空手バカ異世界』1・2(輝井永澄)

http://asokoro.cocolog-nifty.com/blog/2019/06/post-9a35af.html

Zhonmatome19-1

昨年もっとも個人的にインパクトがあったのはやはりこの作品!

もうこのタイトルを見た瞬間に噴きましたからね、ええ!w

しかも空手VS異世界という内容もめっちゃ熱かったデスし、

2巻でお話的には一区切りついてるケド、まだまだ続いて欲しい!

 

◎第2位『蜜蜂と遠雷』上・下(恩田陸)

Zhonmatome19-1_20200109234801

初の直木賞&本屋大賞!映画も公開された超人気作が文庫化!

分厚い(しかも上下巻)ので一瞬たじろいだのですが(笑)

挑んでみたらさすが一気読み必至の圧巻の面白さでした!

コンクールでピアノ弾くだけの話がこんなに面白いとは!w

 
なお、『ピアノの森』のようにアニメ化も予定されてるようですが、

でも、ボクみたいな音感の無い人間にとっては小説の方がいいかも。

だって絶対登場人物の演奏が全員同じに聴こえるもん(苦笑)

 

◎第3位『ハンニバル戦記』(佐藤賢一)

Zhonmatome19-5

第二次ポエニ戦争をカルタゴの名将ハンニバル……じゃなくて、

彼に挑んだローマの英雄スピキオが主人公に描いた作品ですが、

その分、ハンニバルがいかにローマ人にとって恐怖だったかが

めっちゃ伝わってくるし!カンナエの戦いとかもう悪夢としか!

(『銀英伝』でヤンが良く使う包囲殲滅作戦はこれが元祖なのな)

西洋史苦手な人も、佐藤賢一さんはエンタメ寄りなのでお勧め☆

 

◎第4位『JKハルは異世界で娼婦になった』(平鳥コウ)

Zhonmatome19-2

これについては続編『Summer』を読んでからまた別に書きます。

ぶっちゃけアレな動機で読みましたが(笑)すごく良かった!

これはよい異世界転生ものだよ!アニメ化しないかな☆(多分ムリ)

 

◎第5位『やはり俺の青春ラブコメは間違っている。』シリーズ(渡航)

http://asokoro.cocolog-nifty.com/blog/2019/12/post-edf075.html  

Zhonmatome19-4

リンク先の記事でも書いたように、昨年は『俺ガイル』強化年間でしたw

だって100冊中14冊が『俺ガイル』だもんなぁ(本編11冊、短編3冊)

アニメを先に観てるので、色々と補完する形で読めて良かったデス☆

省略されてるネタや、アニメじゃ良くわかんなかったシーンも多いしさ。

 

……って、小説版もやたら思わせぶりな描写多いデスけどね!(苦笑)

たとえて言えば、毎回「まさかテリオスとはあの……」

敵がやられる『リンかけ』の後半みたいな!(笑)もやもやする!

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

さぁ、こっからはざっくりと三段階評価デス!(Φ∀Φ)

リンク貼ってるのは過去記事で紹介した作品デスよー

★★★(面白かった!お勧め!)

◎『彼女は死んでも治らない』(大澤めぐみ)
◎『ツバキ文具店』(小川糸)
◎『カーリー』2・3(高殿円)
◎『虚構推理短編集』(城平京)
『虚構推理 スリーピング・マーダー』(城平京)
◎『いまさら翼といわれても』(米澤穂信)
◎『希望が死んだ夜に』(天祢涼
◎『幸福な食卓』(瀬尾まいこ)
◎『お任せ!数学屋さん』(向井湘吾)

★★(なかなか面白かった!)

〇『向かい風で飛べ!』(乾ルカ)
〇『真夜中は旦にゃ様~モノノケ恋奇譚~』1・2(帆高けい)
〇『りゅうおうのおしごと!』10・11(白鳥正宗)
http://asokoro.cocolog-nifty.com/blog/2019/09/post-8a1e78.html
〇『罪の余白』(芹沢央)
〇『今夜、君を壊したとしても』(瀬川コウ)
〇『四百三十円の神様』(加藤元)
〇『君と漕ぐ』1・2(武田綾乃)
〇『アクセルワールド』22・23(川原礫)
〇『夢の湯の夢のような日々』(Peace)
http://asokoro.cocolog-nifty.com/blog/2019/04/post-daff2f.html
〇『何者』(朝井リョウ)
〇『異世界NTR』(五里蘭堂)
〇『空色バトン』(笹生陽子)
〇『ぼくは勉強ができない』(山田詠美)
〇『御城プロジェクトRE:城娘草紙』(仁科朝丸)
http://asokoro.cocolog-nifty.com/blog/2019/06/post-00a99c.html
〇『閻魔堂沙羅の推理奇譚』5・6(木元哉多)
〇『よるのばけもの』(住野よる)
〇『ある少女にまつわる殺人の告白』(佐藤青南)
〇『「アメリカ女子 日本女子」のリアル』(みゃびー)
〇『優しい音楽』(瀬尾まいこ)
〇『五位鷺の姫君、うるはしき男どもに憂ひたまふ』(汀こるもの)
〇『海の見える理髪店』(荻原浩)
〇『オーダーは探偵に』11(近江泉美)
〇『家庭用事件』(似鳥鶏)
〇『涼宮ハルヒの憂鬱』(谷川流)
〇『明治乙女物語』(滝沢志郎)
〇『私は存在が空気』(中田永一)
〇『ブタカン!』(青柳碧人)
〇『もってけ屋敷と僕の読書日記』(三川みり)
〇『君と読む場所』(三川みり)
〇『田嶋春にはなりたくない』(白河三兎)
〇『さとり世代の魔法使い』(藤まる)
〇『芭蕉という修羅』(嵐山光三郎)
〇『逢う日、花咲く。』(青海野灰)
〇『余命七日の死神』(安東あや)
〇『珈琲店タレーランの事件簿』6(岡崎琢磨)
〇『100億人のヨリコさん』(似鳥鶏)
〇『ぐるりよざ殺人事件』(古野まほろ)
〇『86-エイティシックス-』6(安里アサト)
〇『ビブリオ古書堂の事件手帳 ~扉子と不思議な客人たち~』(三上延)

★(ふつーに面白かった!)

・『キャベツ炒めに捧ぐ』(井上荒野)
・『エロマンガ先生』11(伏見つかさ)
http://asokoro.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/post-c6ff.html
・『もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら』(神田桂一・菊池良)
・『異世界迷宮でハーレムを』9(蘇我捨恥)
http://asokoro.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/post-e11b.html
・『雪があたたかいなんていままで知らなかった』(美城圭)
・『朝比奈うさぎの謎解き錬愛術』(柾木政宗)
・『スクールカースト殺人教室』(堀内公太郎)
・『ゲート外伝4』上・下(柳内たくみ)
・『クール・キャンデー』(若竹七海)
・『ノッキンオン・ロックドドア』(靑﨑有吾)
・『小説版 かぐや様は告らせたい』(羊山十一郎)
・『となり町戦争』(三崎亜記
・『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』8・9(井中だちま)
http://asokoro.cocolog-nifty.com/blog/2019/12/post-18bfe2.html
・『君は月夜に光り輝く+Fragments』(佐野徹夜)
・『人魚の眠る家』(東野圭吾)
・『つば九郎のぽじてぃぶじんせいそうだん』(つば九郎)
・『GATE外伝+』(上・下)(柳内たくみ)
・『夜行』(森見登美彦)
・『劇場版アニメ ぼくらの7日間戦争』(伊豆平成)
・『ぼくらの7日戦争』(宗田理)
・『流れよわが涙、と孔明は言った』(三方行成)
 

なお、ぶっちゃけ微妙だったのはこの2作品です!

(まぁある意味貴重っちゃ貴重(^^;))

Zhonmatome19-3

 
『少女とヴァンパイア』(蘇芳野かず)ほのぼのしてるけど、
デビュー作だけあってぶっちゃけ作品としてはアラが目立つ感じ。
ツッコミどころも満載だし。ただ、ヴァンパイアの青年が少女に
触りたい(笑、生気を吸うためね)のを我慢するという設定は、
「Yesロリータ!Noタッチ!」かよ!って感じで面白かったw 
 
『女子大生つぐみと邪馬台国の謎』(鯨統一郎)は、前作が
面白かったので買ったのデスが、神武天皇の正体は〇〇〇〇王で、
天叢雲剣は実は〇〇ス〇〇バ〇だったという驚愕のオチに比べて
今回は小粒……もっとぶっ飛んだ話を期待してたのに!(笑)
 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 
以上、今年も完全に独断と好みによるランキングでした!

みなさんの本選びの参考とかになったらうれしいデス♪

ではまた(多分)来年のこの企画で~!(・ω・)ノシ

2019年12月 5日 (木)

四天王編ついに決着!お母サンタが贈るクリスマスの素敵な奇跡☆『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』(井中だちま)第9巻

……いや何気に出てることに気がついて無くて(^^;)(本当)

9月20日の発売からめっちゃ遅れてしまったのデスが

(なので帯はまだ「TVアニメ放映中」になってるしな(苦笑))

1hahasuki9-1

『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』

第9巻!まぁでもクリスマスネタなのでむしろタイムリー?w 

前巻記事:http://asokoro.cocolog-nifty.com/blog/2019/05/post-f287b7.html

 

1hahasuki9-2

 

とはいえ、前巻で黒幕だった冥母ハハーデスは倒したというか

改心させちゃったし、今更あのポンコツ四天王(しかも三人)

との決戦と言われてもなぁ……と思いながら読んだら、内容は

バトルどころか、母親の存在を認めぬようプログラムされた

彼女たち(実はNPCだったのね(^^;))改心させるべく、

 

全員が強制的に赤ちゃんに戻され、更には真人までもが

巻き添えで(笑)赤ちゃんにされちゃっての育児体験ならぬ、

「育児され体験」を……って、いやもうホント、

1hahasuki9-3

 

一体俺たちは何を読まされているんだ??(笑) 

って感じでしたが、まぁ色々感動的ではあったかな、と。

ただ最大の見せ場である真々子さんによる授乳

寸止めだったのは残念極まりなかったケドな!w

 

そうして四天王たちが母親の想いに触れ改心した結果、

甘えが足りなくなったモーネが暴走して生まれた

1hahasuki9-4

魔神マムモーネも、真人パーティと四天王による

連携プレイで見事倒すことができたし、

(しかし倒した後は天使アマエルにってネーミングw)

 

そして真人もまた真々子の想いに触れたことで、ついに

素直になれなかった自分から卒業して母子仲も修復

1hahasuki9-5

もう見事なまでの大団円だよ!もうこれでこの話、

終わりでいいんじゃね??(笑)……って思ったら、

 

何とここにきてこのゲーム世界に魔王降臨!?Σ(・ω・)

って黒幕に続いて魔神まで倒したのに今更「魔王」とかw

そもそもここに来てまだどんな敵が残ってるんだよ??

……って、まさか--

続きを読む "四天王編ついに決着!お母サンタが贈るクリスマスの素敵な奇跡☆『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』(井中だちま)第9巻" »

2019年9月13日 (金)

共に歩んだ絆を力に浪速の白雪姫が今よみがえる!『りゅうおうのおしごと!』(白鳥士郎)姉弟子大勝利の第11巻!

将棋に青春を賭ける若者たちを描く「日本一熱いラノベ」こと

『りゅうおうのおしごと!』第11巻!いやぁそれにしても

あの前巻の衝撃的な引きが無ければ、

前巻記事:http://asokoro.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/post-b642.html

1_20190914004101

 

今回も前巻同様「さすがロ〇ラノベ、時間を巻き戻してまで

ロ〇時代の姉弟子を描くとか最高オブ最高かよ!」

って思わせるような表紙で(カラーイラストもなw)

2_20190914004201

 

しかもぶっちゃけそれでそんなには間違って無い内容

だったのデスが(しかもロ〇感想戦コンビまでw)

4_20190914004201

……と、まぁそれはそれとしてまさかまさか

続きを読む "共に歩んだ絆を力に浪速の白雪姫が今よみがえる!『りゅうおうのおしごと!』(白鳥士郎)姉弟子大勝利の第11巻!" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Fate Gガンダム感想 i・ショウジョ NTR Vジャンプ感想 Z/X 「アレ」な作品(なつかし系) 「アレ」な作品(一般枠) 「アレ」な作品(R18枠) 「アレ」な作画モデルもの 『通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?』 いのまる作品 おでかけ・旅行 お気に入りサイト・同人紹介 かぐや様は告らせたい きみだら系(岡本倫&横槍メンゴ) くのいち・忍者もの この世の果てで恋を唄う少女YU-NO せかおぱ つぐもも なんでここに先生が!? ばくおん!! ふなつかずき作品 まどか☆マギカ りゅうおうのおしごと! アイドルもの アサウラ作品 アニメ・コミック ウルトラマン オークとかゴブリンとか ガルパン ガンダム総合 ガンロワ ギャルもの ギャンブル グルメ・クッキング ゲーム コードギアス サキュバス・女悪魔もの サクラクエスト ジョジョの奇妙な冒険 スポーツ セラムン ソラとウミのアイダ ダンゲロス ドシコルド ドラえもん ドラクエ ド級編隊エグゼロス ニュース パラダイス学園 ビキニアーマー プリキュア マイぼーる! マルセイ!! ラーメン大好き小泉さん 上木らいち 不徳のギルド 乙女戦争 仮面ライダーエグゼイド(30話~ 仮面ライダージオウ 仮面ライダーゼロワン 仮面ライダービルド 伏見つかさ作品 僧侶枠 冥王計画ゼオライマー 初音ミク 北斗の拳 夜明け後の静 天王寺きつね 女上司系 姫騎士がクラスメート! 嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい 小説『退魔光剣シェルザード!』 小説『魔装戦記エルガイザーX』 山本亮平作品 川原礫作品 広島カープ 御城プロジェクト 文化・芸術 新妹魔王 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 格闘技 歴史ねた 特撮 異世界「風俗」 異世界迷宮でハーレムを 神呪のネクタール 神田川JET GIRLS 経済・政治・国際 綱島志朗作品 緒方てい作品 美味しんぼ 艦これ 蝶撫の忍 車田正美漫画(星矢他) 軍神ちゃん 速野悠二作品 遊戯王 首を斬らねば分かるまい IS〈インフィニット・ストラトス〉

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック