「あそコロ♪」関連リンクです!

お気に入りリンク集☆

  • うっかり特捜ギャリバンさん
    pixivでイラストや漫画を掲載されています。どれもすごく可愛くて面白いですよ!うちの『シェルザード!』のイラストも描いてくださっています☆
  • タマネギーニョさん
    galleriaにイラストやSSを掲載されています。主に懐かし系のヒロインやビキニアーマーなキャラを中心に描かれています。うちの「エルガイザー」のイラストも描いてくださいました!
  • そこがミソ。-ドラマ特撮感想などを思ったままに
    korohitiさんのドラマを中心にした感想ブログ。特に毎週の平成仮面ライダー感想は考察も深くて必見!
  • 顔面ソニーレイ
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆
  • 伊吹天花のブログ
    現在プロ漫画家デビューを目指して活動中!みんなも応援してあげてくださいね☆
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナルバトルラノベ「Fの軌跡」の掲載ページです。現在休載中ですが復帰を願って紹介します!
  • ☆あす花のぷち日記☆
    さとらさん(こういちのママさん)のブログです。主にドラクエを題材にした可愛いイラストを描かれています☆
  • PARA-HYDROGEN
    ゲーム音楽風のオリジナル曲を作られているパラ水素さんのページ。カッコ良くって聴いてるとテンション上がります!
  • 『放痴廃墟』
    管理人のg6triglavさんが描かれた素敵なイラスト付きのちょっとアレな(笑)WEB小説が掲載されています。どの作品もシチュ最高だし、ヒロインのイラストも可愛いですよー☆
  • バサラとキオのAVR Impression
    VRAVが大好きなバサラさんとアシスタントのキオが、アダルトVRを楽しく紹介するブログです(ただしR18)
  • にじこらブログ
    こうさんのブログです。二次キャラで作成した、SH(すこし・えっち)なコラージュが貼られています。こんなキャラやあんなキャラがSHなことになっててドキドキ☆(〃'ω')
無料ブログはココログ

« 今週(2/28)の「仮面ライダーセイバー」第24章 | トップページ | ついに最終章突入!八一とあいの師弟ドラマが結末に向けて大きく動き出す!『りゅうおうのおしごと!』(白鳥士郎)第14巻 »

2021年3月 3日 (水)

「女の子の日」にこんな記事2021:超兵器ハイテクターを纏って魔獣軍団をなぎ払え!知る人ぞ知るSFビキニアーマー漫画の名作『赤戦騎ジェル』(佐原一光)』(+付記(7.1))

さぁさぁ今年もやっちゃいマスよぉ!゚+.(・∀・)゚+.゚ 

ウチの恒例企画『女の子の日』にこんな記事2021!

 

メジャーからマイナーまで優パパ★さんが少年だった頃

心に残った可愛い女の子が出てくる懐かしの、そして

ちょっとアレな(笑)作品をとりあげるこの企画デスが、

 1年目:『ハートキャッチいずみちゃん』  
   2年目:『1+2はパラダイス』

 3年目:『パラダイス学園』
 4年目:『爆骨少女ギリギリぷりん』

 5年目:くりぃむレモン『亜美』シリーズ
   6年目:『気ままにアップダウン』

 7年目:『MINA17!(みーなセブンティーン)』
 8年目:『ブラックエンジェルズ』のジョディ
 9年目:映画『類猿人ターザン』

 10年目:小説『新・里見八犬伝』
 11年目:『孔雀王』のアシュラ

昨年記事(ここから更に過去にもたどれます)
「女の子の日」にこんな記事2020:追悼・荻野真先生企画で『孔雀王』……と言ったらアシュラ(阿修羅)ちゃんデスよ!w: 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)

 

今年取り上げるのは、現在もご活躍な佐原一光先生の

デビュー作にあたる伝説のビキニアーマー作品!

『赤戦騎(せきせんき)ジェル』(1992)です!!

Zsekisenki-1

 

なお、この作品についてはボクのビキニアーマー小説

『魔装戦記エルガイザー』の原点である(特に無印版)

という話はこれまでにもちょくちょくしてきたのデスが、

Zsekisenki-20
 

 

今回改めてちゃんと内容を記事で書こうと思ったのは、

『エルガイザー』にも素敵な絵を寄贈してくださっている

ビキニアーマー界の神絵師・タマネギーニョさん

(Twittetでの3/1「レダ祭り」主催お疲れ様デス!(>_<))

つい先日素敵な『ジェル』絵を描かれたのに触発されたのと、

Zsekisenki-18

「赤戦騎ジェル」 タマネギーニョ | 創作SNS GALLERIA[ギャレリア] (emotionflow.com)

 

持ってたのに不覚にも手放してしまっていた牧秀人先生の

『ゼクターリンク』(1989)を再び中古で入手できて、

Zsekisenki-28

 

そこに寄稿されていた『赤戦騎ジェル』の幻の1・2話を

(なお単行本版の方はリメイクされてれほぼ完全に別物デス)

読み直すことができたからデスね!ヽ(=´▽`=)ノ

Zsekisenki-33

 
Zsekisenki-36

 

Zsekisenki-31

なおこういう経緯で載ったらしいw

 

ちなみにボクが『エルガイザー』を最初に書いたのは高3なので

影響を受けたのは『ゼクターリンク』掲載版なんデスよね。

(単行本版の方が出たのはその後の大学生の時なもので)

だからとっても感慨深いよ☆(・ω・人)もう手放さないぞ!

Zsekisenki-34

 

……という前置きの自分語りはこれぐらいにして、とはいえ

正直マイナー作だとは思うので(佐原先生すみません<(_ _)>)

どんな作品なのか、内容と魅力を伝えていければと思いマス!

Zsekisenki-3

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

物語の舞台は繁栄を極めた機械文明が衰退し、自然と調和する

新しい文明が生まれた世界。デスが平和に暮らす人類の前に、

帝王バルドバーン率いる魔獣軍団が侵略してきます!

Zsekisenki-4

そんな中リーム王国は前文明の超兵器ハイテクターを用い

どうにかそれを撃退はしたものの、王国自体は滅亡ー-

 

そしてそれから13年後、再び侵攻を始めた魔物の軍団

落ち延びた老騎士により平凡な村娘として育てられていた

亡きリーム王家の忘れ形見の少女ジェルが立ち向かう!

Zsekisenkituika-1

 
Zsekisenki-6

 

受け継ぎしハイテクターの力で伝説の「戦騎」に変身せよ!

戦え!負けるな!赤戦騎ジェル!!……って感じなのデスが、

Zsekisenki-9

 

えーと、それ何て『SF・超次元伝説ラル』?(^^;)(苦笑)

とか言わないの!(ちなみに『ラル』は1984年の作品)

こんなのはどうしても似た感じの話になるんデスから!!

Zsekisenkituika-1_20210303230601

 

でも『ジェル』の魅力は何と言ってもレッドハイテクターを

纏ったそのビキニアーマー姿の格好良さにあるのデスよ!

Zsekisenki-2

 

布アーマー「ビキニ」アーマーとしては正しいかもだケドw)

キャロンや麗夢の格好は言うまでも無く、『レダ』の陽子

『ヴァリス』優子ファンタジー風ビキニアーマーと比べ

Zsekisenki-10

すっごく兵器っぽいというか、もっといえばガンダムっぽいw

今で言う装甲娘やFAガールの走りって感じのデザインです!

 

そんなメカニカルなプロテクター身に纏ったジェル

大空を自由自在に飛び回り、魔獣たちと激闘を繰り広げる

SFバトルとしてのカタルシスは先達を超えてると思いマス!

Zsekisenki-11

 

ただ惜しむらしくはそんなシーンがほとんど無いこと!w

正直もっとジェルの戦闘シーンが見たかったんだよなぁ……

Zsekisenki-12

 

なまじっかストーリーがしっかりしてる紆余曲折を経て

最終話でようやく変身したらもうラストバトルなわけで……、

繰り返すケド物語としては良くできてるんデスが(^^;)

Zsekisenki-8

SF的な設定も凝ってるのになぁ……

 

あともう一つこの作品で残念なのは、正直なところ

 

全然エロく無いんデスよねぇ…(;´_`;)(苦笑)

Zsekisenki-21

まぁせいぜいこのぐらいデス(笑)

 

いやこれエロ漫画だと思って買ったら超裏切られマスよ!?

(なお掲載されてた『イチゴみるく』は成人向け漫画も連載してた

ケド、成人指定がされてるわけじゃないという微妙な立ち位置)

Zsekisenki-35

 

そりゃ一応ジェルを始め、友だちのルモちゃんロリロリな

ヌードは披露してくれマスがエロピンチとかほぼ無いデスし……


Zsekisenkituika-2

 

ジェルの13歳という年齢設定があだとなったのかもデスが、

でも『ラル』のキャロンは同年齢でもこんなに身体を張って

がんばってたのに!(まぁこれは全部ラモー・ルーのせいw)

Zsekisenki-16
Zsekisenkituika2-1

一応口への触手攻めはありますケド純粋に苦しそう(^^;)

 

それに『ラル』でいえばユリア王女に近いポジである

ラミス王女に至っては脱ぎさえしませんからね!Σ(・ω・)

Zsekisenki-7

一人だけ温泉入らないし、エロピンチにもならない(苦笑)

 

ああもう謝れ!ユリア王女に全裸土下座して謝れ!(笑)

Zsekisenki-17

王女として率先して身体を張りまくってくれたユリア様w

 

……とはいえ、どちらの問題点もこの作品が更に続いていたら

解消されてたのかもデスが、残念ながら掲載誌休刊のため

17話で打ち切り、そのせいで単行本2巻が出ていない

という悲運の作品なのデス(1巻に収録されてるのは9話まで

Zsekisenki-13

 

Zsekisenki-15

どうもなりませんでした……(苦笑)

 

うう、せめて2巻は出して欲しかった……1巻の巻末に収録

されてる他の漫画家さん達からのよせがきネタバレによれば

いい感じの敵戦騎とかも出てくるとのことだったのにぃ!!


Zsekisenki-14

 

なのでもしかしたら何らかの形で続きも発表されてるのかも

なのデスが(それこそ同人誌とか)残念ながら読めてません。

ジェルの性……もとい成長を見届けたかったのになぁ(´・ω・`)

Zsekisenki-32

 

Zsekisenki-37

 

一番嬉しいのは単行本発売30周年となる来年に佐原先生が

リメイクしてくださることなのデスが、でもそうしたら


Zsekisenki-38

 

今の佐原先生なら緊縛漫画になっちゃいそうだよなぁ(笑)

いっそ完全新作『縄戦騎ジェル』としてリブートとか!?w

Zsekisenki-19

https://www.pixiv.net/users/4781191

 

PS

なお、旧版第一話・二話が掲載されてる『ゼクターリンク』には

そんなにハードではありませんが一応本番シーンはあります。

Zsekisenki-29

 

Zsekisenki-22

 

と言ってもモブの女の子がやられちゃうだけでヒロインである

昆虫型甲冑の女の子・リンクは良く脱ぎこそするものの(笑)

やっぱお子様キャラなためか最後まで本番は無しなのデスが、

Zsekisenki-30

 

Zsekisenki-26

ロ〇キャラらしく見事なス〇が……w

 

でも裸に剥かれてからの緊縛リョナをされちゃったり、

水中戦で股間に酸素を注入されちゃったり(発想がエグい)

Zsekisenki-27
 
 
Zsekisenki-25

 

最終第4話では寄生虫タイプの敵によって無理矢理

お尻に寄生されちゃいそう(笑)にはなったりと

未遂とは言えけっこう大変な目にはあってるんデスよね。

Zsekisenki-23

 

残念、連載さえ続いてればもっと色々されてただろうに……

そしてジェルも少しはリンクのがんばりを見習えと!!

Zsekisenkituika2-2

ジェル&リンク「「ふっざけんなーーー!!」」

ぎゃあああああああ!!Σ(゚д゚lll)←いつものオチw

 

 

※付記(2021.7.1)

実は『ジェル』の作者・佐原一光先生と『リンク』の牧秀人先生は

同一人物の別P.N.であるのがタマネギーニョさんと佐原先生の

Twitterのやり取りで判明しマシた!Σ(・ω・)まぁおまけ漫画では

別人を演じられていマシたケド、絵柄は正直そっくりだもんなぁ……

長年の謎が解けてスッキリしましたよ!(Φ∀Φ)

Zjelomake

 

こうなるとうるし原先生とかわらじま先生の関係もやっぱ気になるな……

 

また佐原一光先生からは、ボクにも「一応2巻もあったりして」と

コメントしてくださってます。ぜ、ぜひ電子書籍とかで復刻を~!

2103082033

 

« 今週(2/28)の「仮面ライダーセイバー」第24章 | トップページ | ついに最終章突入!八一とあいの師弟ドラマが結末に向けて大きく動き出す!『りゅうおうのおしごと!』(白鳥士郎)第14巻 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ビキニアーマー」カテゴリの記事

「アレ」な作品(一般枠)」カテゴリの記事

小説『魔装戦記エルガイザーX』」カテゴリの記事

「アレ」な作品(なつかし系)」カテゴリの記事

コメント

毎度のことながら願望まじりながらw、も、資料的価値の高い記事ですね!

同人版、内容同じなのかなあ…と思っていましたがコミック未掲載の8話分がどこかにあるってことですよね~
これはチェックしておかないと…。

佐原先生、新作書けとは言わないけど電子書籍化お願いしたいっす♪

ゼクターリンク、私も持っていてロストしたクチです。
(ウチの場合は引っ越しで処分だったと思う)
また買い直そうかなあ。

よくまとまった記事、ありがとうございました!

タマネギーニョさんのジェル絵が無ければ無かった記事でございます。
おかげで久々にしっかり読み直せました(笑)

ジェルの残り8話はホント読みたいんですけどねー
元原稿お持ちなら佐原先生にはホント電子でもいいから
公開していただきたいのですが……

あの多分「青戦騎」なんだろうなーっていう敵キャラが見たい!
きっとあるであろうポロリも含めて!(笑、もちろん姫様も)

ジェルの記事、楽しく読ませていただきました。
同人版ですが、こちらですね。

https://www.suruga-ya.jp/product/detail/ZHORE40557
https://www.suruga-ya.jp/product/detail/ZHORE40558

下のが2巻に相当します。
中々に入手困難なので電子化は是非していただきたいですね。

情報提供ありがとうございます~!゚+.(・∀・)゚+.゚

……でもやっぱどっちも品切れなんですね(苦笑)
うう、読みたいなぁ……電子化して欲しいなぁ……

あと通りすがりとのことデスが、よろしければまた
遊びに来てやってください!(^^)/色々書いてますのでw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週(2/28)の「仮面ライダーセイバー」第24章 | トップページ | ついに最終章突入!八一とあいの師弟ドラマが結末に向けて大きく動き出す!『りゅうおうのおしごと!』(白鳥士郎)第14巻 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

最近のトラックバック