「あそコロ♪」関連リンクです!

お気に入りリンク集☆

  • うっかり特捜ギャリバンさん
    pixivでイラストや漫画を掲載されています。どれもすごく可愛くて面白いですよ!うちの『シェルザード!』のイラストも描いてくださっています☆
  • タマネギーニョさん
    galleriaにイラストやSSを掲載されています。主に懐かし系のヒロインやビキニアーマーなキャラを中心に描かれています。うちの「エルガイザー」のイラストも描いてくださいました!
  • そこがミソ。-ドラマ特撮感想などを思ったままに
    korohitiさんのドラマを中心にした感想ブログ。特に毎週の平成仮面ライダー感想は考察も深くて必見!
  • 顔面ソニーレイ
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆
  • 伊吹天花のブログ
    現在プロ漫画家デビューを目指して活動中!みんなも応援してあげてくださいね☆
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナルバトルラノベ「Fの軌跡」の掲載ページです。現在休載中ですが復帰を願って紹介します!
  • ☆あす花のぷち日記☆
    さとらさん(こういちのママさん)のブログです。主にドラクエを題材にした可愛いイラストを描かれています☆
  • PARA-HYDROGEN
    ゲーム音楽風のオリジナル曲を作られているパラ水素さんのページ。カッコ良くって聴いてるとテンション上がります!
  • 『放痴廃墟』
    管理人のg6triglavさんが描かれた素敵なイラスト付きのちょっとアレな(笑)WEB小説が掲載されています。どの作品もシチュ最高だし、ヒロインのイラストも可愛いですよー☆
  • バサラとキオのAVR Impression
    VRAVが大好きなバサラさんとアシスタントのキオが、アダルトVRを楽しく紹介するブログです(ただしR18)
  • にじこらブログ
    こうさんのブログです。二次キャラで作成した、SH(すこし・えっち)なコラージュが貼られています。こんなキャラやあんなキャラがSHなことになっててドキドキ☆(〃'ω')
無料ブログはココログ

カテゴリー「書籍・雑誌」の記事

2023年12月24日 (日)

「せいなる夜」にこんな記事☆(笑):あの『ひげひろ』のしめさば先生が贈る、愉快でエ〇チな「救世」ファンタジー!『サキュバス四十八手』(最後に『ひげひろ』外伝の「あの結末」についてのネタも色々書いてマス)

さぁさぁ今年も12/24がやってきましたよ、

メリークリスマース!゚+.(・∀・)゚+.゚

ということで、久々の「せいや」記事なのデスが(笑)

前回:今年の「せい夜」記事は「あの広告」でおなじみの(笑)極限状態で紡がれるサスペンスラブストーリー!『ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない』(現在9話まで): 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)

前々回:「せいなる夜」にこんな記事☆(笑):愛と欲望のうずまく時の牢獄に囚われたヒロイン・風花の運命は!?戦慄のタイムリープエ〇サスペンス『blue snow blue』(天王寺きつね)!: 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)

 

取り上げるのはあの『ひげひろ』のしめさば先生の新作で

〇でも〇ったのか?もとい(笑)新境地と話題騒然の

新作ラノベ『サキュバス四十八手』デスよ!(笑)

Z48te-1

 

いやもうタイトルのインパクトだけでも優勝なのデスが

内容もホントいい感じで〇が悪くて(笑)そしてもちろん

エロエロで最高デシたとも!賛否両論みたいだケド、

個人的には大好き!『ひげひろ』外伝の結末への不満も

どうでもよくなっちゃうぐらい!(後述しマス)

Z48te-20

 

バカ話なので内容は超簡単に紹介しますが、要するに

魔王軍によって窮地に追い込まれた人類を救うために

絶倫が取り柄の主人公サキュバスのお姫様

救世の儀式・サキュバス四十八手の完遂に挑む!!

Z48te-2

……というお話デス。え?意味が分かんないって??

いや、でもそのまんまのお話なんだよなぁ……(笑)

 

なのでもうちょい具体的に言うと、この主人公コンビが

「サキュバス四十八手」の巻物に記されていた儀式を

協力し合って一つやり遂げるごとに、奇跡が起こって

魔王軍から世界が救われていく--という感じデスが、

Z48te-5

もちろん「四十八手」しかも「サキュバス」

いうだけあって、どれもアレな内容の儀式ばっかで、

 

たとえば第一手《イワシミズ》の達成条件となるのは、

・まず“江呂神酒”を互いに飲み交わす。
・互いが裸になり、一度口づけをする。
・皇子が巫女の秘部を口によって愛し、絶頂させる。
・“第一の淫紋”が起動し、儀式成功。

ちなみに江呂神酒は皇子の精子を入れて作る……って、

こんな〇の悪い儀式が48もあるのかよ!?とw

 

ちなみに第一手はク〇ニ止まりデスが、第二手からは

ちゃんと本番もあり、更にその後はより変態的な方向

エスカレートして……って、いやもうこの調子でいくと

最後は一体どんなアブノーマルなプレイに……w

Z48te-7

 

そしてそれ以前に1巻では三手までしか行かなかったので、

このペースだと全16巻の大作になっちゃいマスよ!?

これだとしめさば先生の代表作はこっちになっちゃう!w

 

まぁでも主人公のアベルはとにかく隙あれば勃〇してるケド

好感の持てる奴だし、ヒロインのスズカもツンデレ可愛いし、

Z48te-3

何より一般ラノベレーベル(だよね?)なのに、

 

続きを読む "「せいなる夜」にこんな記事☆(笑):あの『ひげひろ』のしめさば先生が贈る、愉快でエ〇チな「救世」ファンタジー!『サキュバス四十八手』(最後に『ひげひろ』外伝の「あの結末」についてのネタも色々書いてマス)" »

2023年8月31日 (木)

『ひげひろ』本編&アニメ終了(ほぼ)2周年と外伝完結を目前にしてこんな記事(笑)

ここんとこちょっと忙しい感じなので小ネタ風です💦

本編完結、そしてアニメ放映からはや2年が経つ中、

『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』

外伝版もいよいよ完結する模様です!

Zhigehiro4-1

 

いや、三島編の方は読んでたのデスが、後藤さん編

下巻が出てから読もうと取っておいたんデスよね。

しかもこっちは沙優ちゃんも出てくるみたいで楽しみ!

Zhigehiro4-9
 
 
Zhigehiro4-2

 

……ですが、ホントそれにしてもこの2年間、

期待外れというかつくづく残念でならないのは、

続きを読む "『ひげひろ』本編&アニメ終了(ほぼ)2周年と外伝完結を目前にしてこんな記事(笑)" »

2023年8月27日 (日)

ついに迎えた宿命の再戦!二人の「AI」のどちらに将棋の神様は微笑むのか!?『りゅうおうのおしごと!』(白鳥士郎)第18巻

日本で最も熱い将棋ラノベだケド現実には負けてると評判の

『りゅうおうのおしごと!』に最新第18巻が登場!

Zryuou18-1

前巻記事:「運命よ、そこをどけ!」将棋界に喧嘩を売った雛鶴あいに前竜王・碓井が立ちはだかる!『りゅうおうのおしごと!』(白鳥士郎)第17巻: 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)

 

今巻の目玉は何と言ってもあいVS天衣姉妹弟子対決!

何せ2巻以来の激突というまさに宿命の再戦デスから

しらび先生入魂の表紙&口絵もあってこれは燃える!

Zryuou18-4

 

……え?八一VS歩夢もあったろって??申しわけ無いケド

Zryuou18-2

 

どっちでもいいというか!(酷w)まぁ実にざまぁ!

だったのは良かったケドな!(一応ネタバレに配慮しマシた(笑))

Zryuou18-6

 

あとイカちゃんVS天衣もあったろって??うーん、まぁ

Zryuou18-3

 

ラストが『哭きの竜』パロディなのは懐かしかった!w

(あれ絶対雨宮の真似だよね?(笑)てことは天衣が竜なのかw)

Zryuou18

 

ということですごい期待して読んだ二人の再戦なのデスが、

うーん正直言えば、もうワケわかんないにも程があって

勝負については何とも(苦笑)まぁ前からそうだケドさ!

Zryuou18-7

ただ何というか勿体無いと思っちゃったかなぁ……できれば

違う形での対決が見たかったなぁと。まぁ白鳥先生自身も

そう思ってるかもなのデスが。天衣があいに言った

「……こんな状況で戦いたくはなかったわね。

本気で盤を挟むタイミングを、私たちは逃してしまった」

という発言は白鳥先生の本音かもしんないなと……(^^;)

 

でも感想戦というかその後のお布団でのイチャコラ

実に尊かったから全然いいんデスけどね!(笑)

Zryuou18-8

まったく、小〇生姉妹百合は最高だぜ!d(゚∀゚d)

どうせ将棋パートはわかんないし、これだけで十分☆

ありがとう白鳥先生!(^^)/ラストは不穏だったケドさ!

 

とはいえ、今回も内容詰めまくりで厚さもマシマシでしたが

あと2巻しか無い中で全部の風呂敷が畳めるのかなぁ……

ラストは八一VSあいしか無いのデスが、ここから繋ぐには

あいがプロに編入するための条件として八一に勝つことが

課されるとか??そこらをどう締めるのかは楽しみデスが、

 

ホント最近の八一は嫌いなので(笑)どうお話が転ぶにせよ

最終的にはあいちゃんに締められて終わって欲しいデス☆

それにしても八一、まだ小学生のあいを恋愛対象の選択肢

入れちゃう時点で言い訳の余地の無いガチロリとしか…w

 

PS

なおボクはガチロ〇じゃないので(笑)金の湯・銀の湯なら

金の湯一択デスよ! ( ゚∀゚)o彡゚おっぱいおっぱい!

Zryuou18-5

お前の年齢的にはこの二人でも十分ロリコンだよ!」
とか言わないで!w

2023年6月27日 (火)

最強に憧れるヒロインたちはそれぞれの道で「全裸」を目指す!(笑)全裸無双の異世界ファンタジーラノベ『異世界で最強の装備は全裸でした』(初美陽一)

今日は外回りのお仕事だったので暑かったーー!☀

いやぁこんなに暑いと、やっぱなりたいデスよねぇ、

全・裸ッ!+.(・∀・)゚+.゚←なりません(笑)

 

ということで(笑)前回の『全裸勇者』記事に引き続き、

「わたしを痴女にしてください……」(笑)全裸×羞恥な異世界ファンタジーコメディ『異世界で全裸勇者と呼ばないで』(森下真央)ギルド&クエスト編突入の第2巻(+付記6/23): 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)

本日紹介するのもファンタジー世界で全裸になるこの作品、

Zenrasoubi-1

『異世界で最強の装備は全裸でした』!!

なお、漫画では無くファンタジア文庫のラノベ作品デス。

 

どんな装備をしているかが強弱を分けるファンタジー世界で

一見、マント以外は何も装備していないように見せて

実は「世界そのもの」を装備しているチートな主人公

魔軍を相手に全裸無双するという俺TUEEE!作品デスが、

Zenrasoubi-5

ぶっちゃけ主人公自体はどうでもよくて(笑)

 

あくまでこのお話は、そんな主人公の全裸無双っぷりに憧れ、

「裸になったら強くなれる」と勘違いしたヒロインたちの

Zenrasoubi-2

ひたむきさ故の暴走模様を楽しむための作品デス(笑)

男の全裸とかマジどうでもいいからそれで正解だヨネ!

 

まぁ基本は勘違い系のドタバタコメディなので、特に

それ以上は解説する必要を感じないのデスが←適当すぎるw

Zenrasoubi-3

ただ何せ三人のヒロインたちがみなまだまだ未熟者なため

結局全裸の境地にまでは至ってないんデスよねぇ……

 

せいぜい下着姿とかノーパンとか紐下着ぐらいで……って

基準がおかしい気もしマスが全裸じゃ無いのは事実だよ!

Zenrasoubi-9

 

何せ全裸であるべきお風呂においてさえ、紐ビキニどころか

水の水着謎の光(笑)とかを装備してやがりマスからね!

何なんだよその魔法やスキルの無駄遣いっぷりはさ!?w

Zenrasoubi-4

 

……とはいえ、ここまできたらむしろ全裸よりエロいわけで、

要するにこの作品は全裸礼賛作品のように見せかけといて

全裸未満へのフェチを刺激する上級者向け作品なのデスよ!

ただの全裸より際どい方がエロいってのはわかりみが!w

Zenrasoubi-10

 

……ただ、その上級者向けなトコがキッズにウケなかったか、

残念ながらシリーズ化をうたっておいて、3年たった今

2巻が出てないのデスが(苦笑)いつの日かこの続きが出て、

彼女たちの更なるギリギリ装備が見られるのを期待してマス!

Zenrasoubi-11

 

ちなみにそこは一般向けレーベルのラノベだけにイラストにも

TKBとかは描かれてないのデスが(昔はあったのになぁ……)

ただこの全裸土下座のカットはまさにギリギリな感じ

Zenrasoubi-6

 

続きを読む "最強に憧れるヒロインたちはそれぞれの道で「全裸」を目指す!(笑)全裸無双の異世界ファンタジーラノベ『異世界で最強の装備は全裸でした』(初美陽一)" »

2023年5月11日 (木)

『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』(佐伯さん)の第8巻を読んで納得できない件(笑)

うわぁぁぁぁん!今週はお仕事が忙しいよ!(;´д⊂)

という中での癒やしを求めて←意地でも遊ぶのは遊ぶw

2023年冬期のアニメ化も大好評のうちに終了した

今期観てたニコ動アニメまとめ!@2023年冬期(前編): 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)

『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』

最新第8巻(と言っても1月刊行だケド)などを読んだのデスが、

Ztensimsama8-1

 

ついにこいつら一夜を共にしやがりましたよ!Σ(・ω・)

いや泊まったことや同衾なら今までにもあるのデスが(笑)

病気の看病とかうっかり寝ちゃってじゃなくガチですからね!

「うわぁぁん!こいつら交尾したんだ!!」

Ztensimsama8-18

 

……というわけではなく、相変わらずお触りだけデスよ!

まぁ要するに「ペッティング」止まりデスが(生々しいw)

なお、どこまでしたのかはボカされてるのデスが、

Ztensimsama8-3

とりあえず「結婚までは不犯の誓い」を破らない程度には

触れたそうなので乳ぐらいは揉んだんじゃないスかね?

 

それともやっぱもっとギリギリのトコまで……??

何せ周に「甘やかされる」「ぐずぐずに溶けてしまう」

天使様だからきっとソコもぐずぐずなんだろうしさ!w

Ztensimsama8-4

 

とはいえこいつら愛撫ぐらいなら日常的にしてマスので

今更騒ぐようなことでは無く、なのでそれに関しては

アニメ二期で再現して!ぐらいのことなのデスが(笑)

Ztensisama8-2

 

ただそんな中で一つだけ今回納得がいかなかったのは、

お泊まりで水着着用とは言え混浴までしてるんデスけど、

そこは普通のマンションのお風呂なので、当然密着状態。

Ztensimsama8-2

しかも向かい合わせとか横並びで…とかじゃなく、

「周の緩く胡座をかいた足の間に腰を下ろして」

とかそんなとんでもない体勢にまでなっておいて--

 

続きを読む "『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』(佐伯さん)の第8巻を読んで納得できない件(笑)" »

2023年3月10日 (金)

追悼:木村貴宏さん『コードギアス』はもちろんデスが、でもやっぱりボク的には……

最近追悼記事書いてばっかりやで……(T_T)

Zkimuratakahiro-1

『コードギアス』シリーズのキャラデザイン担当のアニメーター・木村貴宏さん、死去 アミロイドーシス闘病を公表(オリコン) - Yahoo!ニュース

 

いやそりゃ松本零士先生も吉岡平先生も悲しくはあったケド、

追悼:松本零士先生、本当にありがとうございました: 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)
追悼:吉岡平先生の思い出(主に『タイラー』とか『SOME-LINE』とか): 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)

今回は本当にショック。だってまだ全然現役バリバリだと

思ってたのに!まだ58歳とか、ホントに早すぎるよ!(T_T)

 

何せ木村貴宏さんと言えば、報道とかでも見出しにされてるように

世間一般的には『コードギアス』のキャラデザなんでしょうが、


Zkimuratakahiro-1_20230310215501

今更デスが『コードギアス 反逆のルルーシュ』見始めました!: 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)
『コードギアス 反逆のルルーシュ』とりあえず一期全25話観ました!: 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)

 

ボクらの世代的には格闘ゲーム『ヴァリアブル・ジオ』

キャラデザだったり、小説『メガブレイド』のイラスト担当

だったりするんデスよねぇ……そしてもっと正直に言えば

Zkimuratakahiro-2
 
Zkimuratakahiro-3

『メガブレイド』についてはこちらの過去記事
詳しくレビューしているのでどうぞ!(画像もたくさん☆)
「女の子武器化のエ〇バトルもの」といえばこの作品!懐かしの『メガブレイド』(出海まこと)のレビューです☆: 「あそコロ♪」旧館(各記事の続きは「新館」でどうぞ!) (cocolog-nifty.com)

続きを読む "追悼:木村貴宏さん『コードギアス』はもちろんデスが、でもやっぱりボク的には……" »

2023年3月 3日 (金)

「女の子の日」にこんな記事2023:かの「女神転生(メガテン)」シリーズのタイトルはこの子から!原作小説『デジタル・デビル・ストーリー』(西谷史)より、薄幸の美少女ヒロイン・白鷺弓子!

さぁさぁ今年もやっちゃいマスよぉ!゚+.(・∀・)゚+.゚ 

ウチの恒例企画『女の子の日』にこんな記事2023!

 

メジャーからマイナーまで優パパ★さんが少年だった頃

心に残った可愛い女の子が出てくる懐かしの、そして

ちょっとアレな(笑)作品をとりあげるこの企画デスが、

 1年目:『ハートキャッチいずみちゃん』  
   2年目:『1+2はパラダイス』

 3年目:『パラダイス学園』
 4年目:『爆骨少女ギリギリぷりん』

 5年目:くりぃむレモン『亜美』シリーズ
   6年目:『気ままにアップダウン』

 7年目:『MINA17!(みーなセブンティーン)』
 8年目:『ブラックエンジェルズ』のジョディ
 9年目:映画『類猿人ターザン』

 10年目:小説『新・里見八犬伝』
 11年目:『孔雀王』のアシュラ
 12年目:『赤戦騎ジェル』
   13年目:『獣(じゅう)の列島』

昨年記事(ここから更に過去にもたどれます)
「女の子の日」にこんな記事2022:恐るべき「獣」たちとの壮絶な戦いを描いた世紀末バイオレンス活劇……って言うか異種姦レ〇プ活劇(苦笑)『獣の列島』(末将崎雄&零野甲児)全4巻!: 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)

 

今年取り上げるのは、1986年に発表された西谷史さん

伝奇SF小説であり、かの有名な『メガテン』シリーズの

原作となった『デジタル・デビル・ストーリー』です!

Zmegaten-1

 

なおイラストはあの北爪宏幸さんデスよ!ちょうどこの頃は

『Ζ』(1985)や『ΖΖ』(1986)の作画監督をされていた

(『ZZ』はキャラデザも担当)ノリにのってる時期デスね!

Zmegaten-38
 
 
Zmegaten-30

あとOVAアニメ版(1987)のキャラデザも担当

 

Zmegaten-36

主人公・中島朱実(♂)はカミーユ味あるよなw

 

さて、今ではすっかり派生作品の『ペルソナ』シリーズの方が

有名になってしまいマシたが、『メガテン』シリーズといえば

Zmegaten-34

 

Zmegaten

 

出現する悪魔(モンスター)「仲魔」として味方にできたり、

複数の仲魔を合体させ新たな悪魔を生み出せるといった

斬新なシステムで、『ドラクエ』や『FF』に負けないほどの

大きな影響を日本のRPG界に与えてきた傑作シリーズです!!

Zmegatem_20230306225701

……デスが、そもそもの原作の存在を知らないキッズたちは

「何で『悪魔』の話なのに『女神転生』なの?」一度は

思ったハズ。況んや『ペルソナ』キッズをや!(漢文かw)

Zmegatem_20230306225702

 

ちなみにこの「女神転生」原作第1巻のタイトル

由来するのデスが、ではなぜそのタイトルなのかと言えば、

本作のヒロインである美少女・白鷺弓子(高3)

Zmegaten-31

 

日本神話の女神であるイザナミの転生体だからデスね!

(なお。中島の方はイザナミの夫であるイザナギの転生デス)

Zmegaten-19

 

作中でも彼女はイザナミの力を借りた超能力で、悪魔たちと

激しい戦いを繰り広げマスよ!ぶっちゃけ中島より強いし!w

Zmegaten-35

 

……とはいえ、彼女は物語的にはかなり気の毒なキャラで、

そもそもこの『デジタル・デビル・ストーリー』自体が

かなり救いようのないお話なのデスが、それをさておいても

弓子の作中での扱いは酷すぎるとしか言い様が無い💦


Zmegaten-32

 

何せ主人公の中島は自分が虐められた復讐に悪魔を呼び出して

虐めた相手を惨殺させたり、同級生や教師を生け贄にして得た

悪魔の力でクラスの支配者を気取るというかなりのクズで、

Zmegaten-13

 

そのせいで弓子は悪魔との戦いに巻き込まれることになるわ、

それどころか中島に悪魔ロキの生け贄に差し出されちゃうわ、

そこで一回サクッと死ぬわ(苦笑)何とか甦えりはしたケド

Zmegaten-14

 

今度は悪魔セトの奸計により家族を全員惨殺されちゃうわ、

彼女自身も悪魔に取り憑かれた中島の母を殺しちゃう

Zmegaten-6

まぁあくまで中島を助けるためなんですけどね……

 

あげくに悪魔セトに捕らえられて、助けられはしたものの

両目の視力を失っただけでなく顔に醜い傷跡が……ともう

Zmegaten-21

全編不幸のオンパレード!父親の転勤のためとはいえ

東京に転校し中島にさえ出会わなければこんなことには……

てか、改めて強く思うのデスが、

 

中島のどこに惚れる要素があるのかサッパリだよ!!

前世からの定めって言われても、それあくまでイザナミ

感情だしなぁ……それでいいのか弓子!?って感じ(^^;)

Zmegaten-29

 

……と思っちゃいはするものの、ロキの時もセトの時も

中島は命がけで弓子のことを助けてくれましたし、

Zmegaten-15

とはいえどちらもそもそもこいつのせい(苦笑)

 

第2巻ラストで弓子の命を犠牲にすれば魔界と現世の道を

塞ぐことができるという究極の選択の場で、迷うことなく

「五十億の人間より、ぼくは君一人を選ぶ!」

言い切った姿にはそりゃグッと来ちゃうとは思うのデスが、

Zmegaten-10

おかげで東京は悪魔が蔓延る地獄なると言う…(苦笑)

いやもうホント最低最悪の主人公だよ、こいつ!!

 

でもまぁ結局、中島はその報いを受けるかのようにその後は

次第に精神に変調を来し、ラストは悪魔に惑わされる中で

すっかり正気を失って群衆を無差別に殺しまくったあげく、

Zmegaten-23

 

最後は弓子にまで斬りかかって、やむなく彼女に憑依した

イザナミに殺されるのデスが、それはまぁ自業自得として、

Zmegaten-25

しかし表紙&口絵のネタバレが酷いw

 

イザナミの力によるものとはいえ、自分の手で愛する中島

死なせた弓子は生きることに絶望自害して果てるという

もうホントどんだけ救いようが無いんだよ、この話!?

Zmegaten-24

 

何て言うかさすが80年代って感じのバッドエンドっぷりで

これ第1話までの内容のゲーム版やアニメ版のラストしか

知らない人たちにはかなりショックだろうなぁ……(^^;)

Zmegaten-20

原作のラスト挿絵を忠実に再現したゲーム版

 

Zmegaten-48

アニメ版では抱き合わないし弓子が服着てマスw

 

なお、原作の方は一応この三部作でお話的には完結してるの

デスが、さすがにこれではアレすぎたのかその後続編として

『新デジタル・デビル・ストーリー』が全6巻で出て、

主人公は変われど中島@霊魂弓子@再び転生の二人も

活躍するみたいなのデスが、こっちは未読なんデスよねー

Zmegaten-33

まぁWikiのあらすじを読む限りではこっちでもなかなか

簡単にハッピーエンドとはいかないみたいデスが……

 

ということで、ザッと説明すればそんな感じのキャラですが、

前髪パッツン&黒髪ロング正統派美少女とはいえ、

Zmegaten-27

 

ぶっちゃけた話一途に中島を慕う薄幸キャラという以外には

これといってたいした特徴は無く(苦笑)


Zmegaten-28

出番も基本捕まってる病室にいる死んでるだしw

 

しかも繰り返しマスが、そもそもの話、何で中島のことが

そんなに好きなの?と言われても前世の因縁という以上は

よくわかんないというご都合主義ヒロインなのデスが、

Zmegaten-43

そんな彼女が何故ボクの心に深い爪痕を残したかと言えば……

続きを読む "「女の子の日」にこんな記事2023:かの「女神転生(メガテン)」シリーズのタイトルはこの子から!原作小説『デジタル・デビル・ストーリー』(西谷史)より、薄幸の美少女ヒロイン・白鷺弓子!" »

2023年2月26日 (日)

追悼:吉岡平先生の思い出(主に『タイラー』とか『SOME-LINE』とか)

ついに正式発表出たかぁ……(´・ω・`)

作家の吉岡平さん死去 62歳、「無責任艦長タイラー」原作(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

 

吉岡平先生の訃報自体はすでに1ヶ月前ぐらいに流れてたので

実はそれから保存してあった『無責任艦長タイラー』第1巻と

Zyoshioka-1

 

『鉄甲巨兵SOME-LINE』の全4巻を読み直したりしたのデスよ。

懐かしい。どちらも刊行は平成元年。ボクはまだ高校生デシたよ。

Zyoshioka-17

 

ちなみに『タイラー』をなんで読んだのかと言えば、何せ当時

『銀河英雄伝説』にハマってましたので、宇宙艦隊同士が戦う

スペースオペラに飢えていたからなんデスが(笑)

Zyoshioka-6

 

かなりぶっちゃければそんなに面白くは無かったデスね!(笑)

比較する相手が悪いのもあるのデスが(かなり拍子抜けしw)

そこは世代的に植木等には特に思い入れは無いもので…(^^;)

Zyoshioka-5

 

でもそう言いながらも何だかんだで外伝まで含めて完結まで

ちゃんと読み通したのは、それだけ飢えていたというのあるし

何だかんだいって面白かったんだろうなぁ。後はやっぱホラ

Zyoshioka-7

都築和彦先生のイラストが目当てだったというか……(笑)

何せ都築和彦先生といえば名作・漫画版『ザナドゥ』!
リニューアル版『シェルザード!』完成記念記事☆:懐かしの傑作王道ファンタジー『ザナドゥ ドラゴンスレイヤー伝説』(都築和彦)のレビューです!: 「あそコロ♪」旧館(各記事の続きは「新館」でどうぞ!) (cocolog-nifty.com)

Zyoshioka-3

しかしキム大尉のこのビキニ(右)はホント痴女すぎるw

 

Zyoshioka-2

左のイラストは何気に発行されてるのデスが(笑)
タイラーの妄想だからセーフ(なのか?w)

 

とにかくアザリンが可愛かったデスね(笑)といっても

ボク的にはあくまで16歳になってからが本番だケドな!w

Zyoshioka-8
 
Zyoshioka-9
 
Zyoshioka-4

さすがに幼帝陛下時代はロ〇すぎるというか…w

 

でもって、こうして『タイラー』を読んでいたのが縁になって

平成3年に開催された広島SF大会「ヒロコン6」において、

スタッフの一員だったボクは吉岡先生をゲストに招いての

「吉岡平と艦長の部屋」という企画を任されまして!

 

ちなみに内容は『タイラー』1巻のあとがきに出てくるような

創作界隈の名(迷)艦長の魅力を吉岡先生に語ってもらおう!

というもので、ボクも準備のために色んな作品を鑑賞したなぁ。

『海底軍艦』とか『白鯨』とか『スタートレック』とか……

Zyoshioka-13

とりあえずカーク船長はかなりヤバイ奴でした(笑)

 

とはいえここで当日の思い出の一つでも語れたらいいのデスが

実は吉岡先生のことはそんなに覚えてないんデスよね(^^;)

むしろもう一つの企画でご一緒した水野良先生が夜の宴会で

酔っ払って色々愚痴ってた印象の方が強烈なものでw

 

でもその後どこかの文章で「広島SF大会に行った時に初めて

うどん入りのお好み焼きを食べて美味しさに驚いた」的な

ことを書かれてた記憶があるので(記憶違いかもだケド)

きっと広島を楽しんではいただけたんだろうなぁ……と。

Zyoshioka-12

広島焼きはソバ入りがデフォですがうどんも選べマス☆ 

 

とはいえ広島市は『SOME-LINE』の第15話(2巻収録)

にせSOME-LINEの攻撃で火の海にされてましたケドね!

おのれツイミ星人というかツイミ不動産許すまじ!(笑)

Zyoshioka-21

 

そういう強烈な回があったり、何より巨大ロボットアニメ

お約束パロディを4巻かけて全力でやりきった偉業もあって

正直『SOME-LINE』の方がお気に入りだったりしマスw

Zyoshioka-14

 

その他にもヒロイン枠の果代が強烈なヒステリー女だったり、

(美人デスがとにかく気性が荒くすぐ「キーッ」とか言うし(笑))

Zyoshioka-20

美人だしスタイルもいいんデスけどね。
3巻表紙で鷹彦にセクハラされるぐらいw

 

5人目のメンバーの保がとんでもなく性格が悪かったり(笑)

そもそも博士も含め基本人格に難があるヤツしかいなかったり、

Zyoshioka-23

 

Zyoshioka-15

 

今でこそ普通にあるかもだケド、最後には主人公の鷹彦以外

搭乗員が全員美少女というハーレム状態になったりと

そりゃあもう最初から最後までやりたい放題の内容で(笑)

Zyoshioka-19

 

何せ30年以上前デスからすがに今では古いネタもあるケド、

Zyoshioka-22

宮沢り〇のふんどしネタとか時代を感じるわぁ…w

 

今読み返してみても十分楽しかったデス。『タイラー』ばかり

言われがちデスが『SOME-LINE』のことも忘れないであげて!

Zyoshioka-16

 

Zyoshioka

あと『タイラー』といってもアニメ版は禁句な!
(ご本人も大分複雑だった模様(苦笑)) 

 

でもこうして改めて作品を振り返るに、やはり吉岡平先生は

ラノベ黎明期を牽引した偉大な先達の一人だったと思いマス。

最後に改めて吉岡先生のご冥福を心からお祈りします--

 

PS

なお、ボク的には吉岡平先生の作品では他にも

『ルパン三世ゲームブック さらば愛しきハリウッド』

当時はそれと認識しないまま読んだことがあるのデスが(笑)

Zyoshioka-11

 

他にも何気に富士見美少女文庫から「くりいむレモン」

『e・tude』のノベライズも担当されてるんデスよね。


Zyoshioka-10

うーん、こちらは読んだ記憶があるような無いような……

吉岡先生の書く濡れ場とかどんな感じなんだろうなぁ……w

 

……って、こんな濡れ場はイヤだけどさ!(笑)

Zyoshioka-18
まぁこれは都築先生のせいかw

2023年2月25日 (土)

アサウラさんの新作『小説が書けないアイツに書かせる方法』を読みマシた☆

今日はちょっと小ネタな感じデスが、電撃文庫で刊行された

アサウラさんの新作(と言っても昨年9月発売デスが)

『小説が書けないアイツに書かせる方法』を読みマシた。

Zshousetuga-1

そりゃあもう滅茶苦茶面白かったのデスが、その中でも

 

この作品が『リコリス・リコイル』ノベライズ版

同時刊行というのがもう最高にウケるというか……w

Zshousetuga-3

 

『リコリコ』でアサウラさんのことを知ったビギナーたち

この作品を同時にぶつける電源文庫はすげぇって思うよ!

Zshousetuga-4

 

あと作中ゲームとして『デスニードラウンド』が出るのも
他レーベルだというの実に太っ腹だなぁ……と(笑)
なお『リコリコ』好きならむしろこっちの方がお勧めデス。

Zshousetuga-14

狂った夜をブチ壊せ!女子高生傭兵ユリの死闘を描くサバイバルガンアクションついに完結!『デスニードラウンド』ラウンド3!: 「あそコロ♪」旧館(各記事の続きは「新館」でどうぞ!) (cocolog-nifty.com)

 

いや『リコリコ』ノベライズ版もそりゃ面白かったのデスが、

ガンアクションのトコはともかく、どうにもアサウラさんが

Zshousetuga-5

猫被ってる感があったので(笑)ちゃんとアサウラさんの

オリジナルな魅力も世に知らしめようということデスよね!w

 

ということで気になる内容については作品のタイトル通り

お話ではあるのデスが(笑、後はどう書いてもネタバレにw)

まぁ端的に言えば倒錯シチュにも程があるというか(笑)

Zshousetuga-2
あらすじはこちらの画像参照☆(手抜きw)
 
Zshousetuga-12
「体験したことしか書けない」零に小説を書かせようと
「色んな体験」をさせるヒロイン・琥珀 
 
Zshousetuga-10

高2の零の方が年下なので(琥珀は21歳)
オネショタっぽい感じも愉しめマスw

 

それをもうちょっとだけわかりやすく言えば、

続きを読む "アサウラさんの新作『小説が書けないアイツに書かせる方法』を読みマシた☆" »

2023年2月10日 (金)

「運命よ、そこをどけ!」将棋界に喧嘩を売った雛鶴あいに前竜王・碓井が立ちはだかる!『りゅうおうのおしごと!』(白鳥士郎)第17巻

いやぁ第72期王将戦、激闘が続きマスねぇ!ヽ(゚∀゚)ノ

羽生九段が2勝目 藤井王将は完敗 - Yahoo!ニュース

世代的にはやっぱり羽生さんを応援したいトコなのデスが

果たしてどうなる??と将棋界が大盛り上がりな所で、

 

すっかり「現実に負けるな!」がキャッチフレーズになった

『りゅうおうのおしごと!』第17巻記事デス!

Zryuuou17-1

 

Zryuuou17-9

なお今回も負けちゃったもよう(笑)

 

今回の目玉は表紙にもある通り「久しぶり……銀子ちゃん」

なのデスが、まぁ正直そんなに出るわけではないし(苦笑)

Zryuuou17-4

 

ていうかそもそも「実時間」では1年3ヶ月ぶりデスが、

物語的には16巻に出なかっただけだからなぁ(笑)

八一的にはともかく言うほど久しぶり感は無いというか……

Zryuuou17-2

表紙担当的にもむしろローテ速い(笑)

 

なので、あくまでメインは前巻ラストの衝撃的な宣戦布告

将棋界全体に喧嘩を売ったあいちゃんの修羅道なのデスが、

前巻記事:女流名跡戦最終局面!初のタイトルを賭けて雛鶴あいは今、《エタナーナルクイーン》に挑む!『りゅうおうのおしごと!』(白鳥士郎)第16巻: 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)

でもちょっと良くわかんないのだケド、プロ編入試験って

2006年からフツーにあるよね?女性ではこないだ里見さんが

達成できなかったケド、2015年には合格者出てるし。

今泉さんが合格したプロ編入試験、他に合格者は?受験資格は?将棋のプロ編入試験を説明 | 将棋棋士ドットコム (xn--olsz2gf6ez1j.com)

うーん、あくまでそこは別の世界線ってことなのかなぁ……

 

でもって今回のあいちゃんの相手は前竜王の碓井尊九段デスが、

うーん、正直「システム」とか言われてもド素人にしてみれば

何がどう強いのか良くわかんないんだよなぁ……(ごめんなさい)

なお元ネタは明らかにこれだよね:藤井システム - Wikipedia

Zryuuou17

 

とはいえ、八一のやってることの方が更に何が何だかなので

あいちゃんサイドはわかりやすく熱い成長物語で良かった!

Zryuuou17-5

こういうのでいいんだよこういうので。完全に主役継承だよね。

後は悪の竜王としてあいちゃんに討伐されたらええんやでw

 

ですがその前に竜王の女幹部・天衣ちゃんとの中ボス戦

控えているわけで、次巻いよいよ激突らしくすごく楽しみ!

何と2巻以来の直接対決。果たしてその勝敗やいかに!?

Zryuuou17-3

……あ、でもそれ以上に今一番この作品で応援したいのは、

 

鏡洲さんラブ💓な幼馴染みさんなんデスけどね!(笑)

いやもうこんな子応援したくなるに決まってるでしょ!?

恋敵(笑)の創多には「ブス」呼ばわりされてマシたが

あれは創多がメスガキならぬショタガキ(笑)だからで

Zryuuou17-6

こいつホントキライ

 

実物は純朴可愛いんデスよね??てことでしらび先生!

次巻ではステキなカントリー娘のキャラ絵を是非に!w

Zryuuou17-8

きっとこんな子やら!(笑)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Engage kiss&kill Fate FF7リメイク Gガンダム感想 i・ショウジョ NTR Vジャンプ感想 Z/X 「アレ」な「いい夫婦の日」 「アレ」な作品(なつかし系) 「アレ」な作品(一般枠) 「アレ」な作品(R18枠) 「アレ」な作画モデルもの 「上木らいち」シリーズ いのまる作品 おでかけ・旅行 お気に入りサイト・同人紹介 お隣の天使様 かぐや様は告らせたい きみだら系(岡本倫&横槍メンゴ) くのいち・忍者もの この世の果てで恋を唄う少女YU-NO せかおぱ つぐもも なかま亜咲作品 なんでここに先生が!? ばくおん!! ひげを剃る。そして女子高生を拾う。 ふなつかずき作品 まどか☆マギカ りゅうおうのおしごと! アイドルもの アサウラ作品 アニメ・コミック ウマ娘。 ウルトラマン オークとかゴブリンとか ガルパン ガンダム総合 ガンロワ ギャルもの ギャンブル グルメ・クッキング ゲーム コードギアス サキュバス・女悪魔もの サクラクエスト ジョジョの奇妙な冒険 スポーツ セーラームーン ソラとウミのアイダ ダンゲロス チチチチ ドラえもん ドラクエ ド級編隊エグゼロス ニコ動アニメ感想 ニュース パラダイス学園 ビキニアーマー プリキュア総合 マイぼーる! マルセイ!! ラーメン大好き小泉さん 不徳のギルド 乙女戦争 人妻弁当 仮面ライダーエグゼイド(30話~ 仮面ライダーガッチャード 仮面ライダーギーツ 仮面ライダージオウ 仮面ライダーセイバー 仮面ライダーゼロワン 仮面ライダービルド 仮面ライダーリバイス 伊吹天花 伏見つかさ作品 僧侶枠 冥王計画ゼオライマー 初音ミク 北斗の拳 叶田キズ 地上100階 夜明け後の静 大河ドラマ 天王寺きつね 女上司系 姫騎士がクラスメート! 嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい 小説『学園戦兎トリプルバニー!』 小説『退魔光剣シェルザード!』 小説『魔装戦記エルガイザーX』 山本亮平作品 島崎奈々@お仕事募集中 川原礫作品 広島カープ 御城プロジェクト 文化・芸術 新妹魔王 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 格闘技 歴史ねた 淫獄団地 特撮 異世界「風俗」 異世界で全裸勇者と呼ばないで 異世界迷宮でハーレムを 神呪のネクタール 神田川JET GIRLS 経済・政治・国際 綱島志朗作品 緒方てい作品 美味しんぼ 艦これ 蝶撫の忍 超昂大戦エスカレーション・ヒロインズ 超次元伝説ラル 車田正美漫画(星矢他) 軍神ちゃん 通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? 速野悠二作品 遊戯王 鬼滅の刃 麻雀 黒岩よしひろ IS〈インフィニット・ストラトス〉

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

最近のトラックバック