「あそコロ♪」関連リンクです!

お気に入りリンク集☆

  • うっかり特捜ギャリバンさん
    pixivでイラストや漫画を掲載されています。どれもすごく可愛くて面白いですよ!うちの『シェルザード!』のイラストも描いてくださっています☆
  • タマネギーニョさん
    galleriaにイラストやSSを掲載されています。主に懐かし系のヒロインやビキニアーマーなキャラを中心に描かれています。うちの「エルガイザー」のイラストも描いてくださいました!
  • そこがミソ。-ドラマ特撮感想などを思ったままに
    korohitiさんのドラマを中心にした感想ブログ。特に毎週の平成仮面ライダー感想は考察も深くて必見!
  • 顔面ソニーレイ
    キャラの対話形式で進むゲームレビューブログ!レトロゲー紹介やTRPGリプレイ記事が楽しい☆
  • 伊吹天花のブログ
    現在プロ漫画家デビューを目指して活動中!みんなも応援してあげてくださいね☆
  • Fの軌跡
    ひこうきさんのオリジナルバトルラノベ「Fの軌跡」の掲載ページです。現在休載中ですが復帰を願って紹介します!
  • ☆あす花のぷち日記☆
    さとらさん(こういちのママさん)のブログです。主にドラクエを題材にした可愛いイラストを描かれています☆
  • PARA-HYDROGEN
    ゲーム音楽風のオリジナル曲を作られているパラ水素さんのページ。カッコ良くって聴いてるとテンション上がります!
  • 『放痴廃墟』
    管理人のg6triglavさんが描かれた素敵なイラスト付きのちょっとアレな(笑)WEB小説が掲載されています。どの作品もシチュ最高だし、ヒロインのイラストも可愛いですよー☆
  • バサラとキオのAVR Impression
    VRAVが大好きなバサラさんとアシスタントのキオが、アダルトVRを楽しく紹介するブログです(ただしR18)
  • にじこらブログ
    こうさんのブログです。二次キャラで作成した、SH(すこし・えっち)なコラージュが貼られています。こんなキャラやあんなキャラがSHなことになっててドキドキ☆(〃'ω')
無料ブログはココログ

カテゴリー「「アレ」な作品(なつかし系)」の記事

2024年3月 3日 (日)

「女の子の日」にこんな記事2024:心は大人、身体は子どものキッズ刑事が悪党共をぶちのめす!ちょっぴり(?)アレな痛快ハチャメチャポリスコメディ『ホールドアップ★キッズ』(小谷憲一)より森永舞!

さぁさぁ今年もやっちゃうといたしマシょう!d(゚∀゚d) 

ウチの恒例企画『女の子の日』にこんな記事2024!

 

メジャーからマイナーまで優パパ★さんが少年だった頃

心に残った可愛い女の子が出てくる懐かしの、そして

ちょっとアレな(笑)作品をとりあげるこの企画デスが、

 1年目:『ハートキャッチいずみちゃん』  
 2年目:『1+2はパラダイス』

 3年目:『パラダイス学園』 
 4年目:『爆骨少女ギリギリぷりん』

 5年目:くりぃむレモン『亜美』シリーズ
 6年目:『気ままにアップダウン』

 7年目:『MINA17!(みーなセブンティーン)』
 8年目:『ブラックエンジェルズ』のジョディ
 9年目:映画『類猿人ターザン』
 10年目:小説『新・里見八犬伝』
 11年目:『孔雀王』のアシュラ
 12年目:『赤戦騎ジェル』 
 13年目:『獣(じゅう)の列島』
 14年目:
『デジタル・デビル・ストーリー』の白鷺弓子

昨年記事(ここから更に過去にもたどれます)
「女の子の日」にこんな記事2023:かの「女神転生(メガテン)」シリーズのタイトルはこの子から!原作小説『デジタル・デビル・ストーリー』(西谷史)より、薄幸の美少女ヒロイン・白鷺弓子!: 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)

 

今回取り上げるのはジャンプ系の大御所的存在の一人

小谷憲一先生の代表作『ホールドアップ★キッズ』!

Zholdupkids-1
 

 

それまで週刊少年ジャンプで活躍していた小谷先生の

月ジャンデビュー作であり、昭和61年(1986)から

平成2年(1990)にかけて連載されマシた!(全11巻)

Zholdupkids-43
 
Zholdupkids-36

 

そしてそこは80年代の月ジャン連載作品デスから

アレな要素もふんだんにあるわけなのデスが(笑)

そこは後に回すとして、まずはどんなお話かと言えば、

Zholdupkids-38

 

天才科学者の作った“若返りの薬”を飲んで12歳前後の

少年少女の姿に戻ってしまったはみだし刑事の3人組が、

秘密特別刑事として難事件の数々を解決していくという

基本1話完結の痛快ハチャメチャポリスストーリー!

Zholdupkids-3

 

なお「ハチャメチャ」と書いたように基本何でもアリ

起こる事件の方も米軍が絡んでたり超能力者が出てきたり、

果ては霊や妖怪、怪獣までと正直無茶苦茶なのデスが、

Zholdupkids-34

 

Zholdupkids

こんなのも普通に出てきマスw

 

解決方法も更に輪を掛けて無茶苦茶なので(笑)とにかく

キッズたちの大暴れを楽しもうぜ!って趣旨のお話デス。

いやぁここら辺のノリ、実に80年代って感じだわぁ……w

Zholdupkids-31

 

そうした子どもの姿に戻されてしまった主人公が難事件に

巻き込まれ、大人顔負けの痛快な冒険を繰り広げるという

内容は、かの『名探偵コナン』(1994年スタート)にも

大いに影響を与えたに違い無いね!……って知らんケド

Zholdupkids-42

『コナン』うんぬんはネタですが(笑)小谷先生は
浅田弘幸先生柴山薫先生のお師匠さん。
色々受け継がれてるのがわかるなぁ……w

 

まぁでもより正確に言うと「キッズ3人組」とは言っても

あくまでメインになるのはヒロインの森永舞ちゃん!

Zholdupkids-8
 
 

元は22歳の美人で評判な白バイ隊員だったのデスが、

始末書上等な過激な取り締まりのせいで交通機動隊をクビに

なってしまった所で若返り騒動に巻き込まれてしまいマス。

とはいえきっかけは勤務中の飲酒(酒と間違えた)だケドなw

Zholdupkids-2

 

とはいえ子どもの姿になってもジャジャウマぶりは変わらず、

そのバイクテクを駆使して犯人たちを追い詰めていくのデスが

更に彼女には特殊な能力があって、

Zholdupkids-1_20240306114501

 

バイクが好きすぎるあまりエンジンオイルの匂いを嗅ぐ

興奮して大幅パワーUP!…って、美少女ヒロインとは

とても思えぬバーサーカーな設定だぜ!(^^;)(笑)

Zholdupkids-11

 

Zholdupkids-18

 

そんな破天荒で男前なキャラであり、かつ例の薬の効果で

22歳の美女から12歳の美少女、更にはもっと子どもな

美幼女(笑)までと色んな容姿を楽しませてくれるという

Zholdupkids-9
 
Zholdupkids-2_20240306114401

なおタイムスリップ編では(ホント何でもありだよなw)
7年後のもっと大人な母親になった姿
これはいらないけどミイラ同然の老婆姿まで(苦笑)

 

ぶっちゃけ後の男2人いらなくね?(笑)と言いたくなる

まさにスーパーなヒロインなのデスが、とどめとばかりに

そこは80年代の月ジャンヒロインだけあって、

Zholdupkids-16

 

続きを読む "「女の子の日」にこんな記事2024:心は大人、身体は子どものキッズ刑事が悪党共をぶちのめす!ちょっぴり(?)アレな痛快ハチャメチャポリスコメディ『ホールドアップ★キッズ』(小谷憲一)より森永舞!" »

2024年1月 3日 (水)

「辰年」の始めにこんな記事☆:北欧神話をベースにした「剣と魔法」の傑作90年代ファンタジー!『サーガ・オブ・ドラゴン』(増田晴彦)

今年は「辰年」なので、スタート記事にこの作品をチョイス!

輝竜戦鬼ナーガスなどで知られる増田晴彦さんが

1990年に発表した北欧神話をベースにしたファンタジー!

その名もズバリ『サーガ・オブ・ドラゴン』デス!

Zsod-1

ちなみにボクが持ってるのはこの
1994年にエニックスから出た再販版

 

といっても、別にドラゴンが主人公というわけでなく、

その逆で主人公たちが邪悪なドラゴンを退治するお話!

Zsod-36
 
Zsod-18

 

この作品の舞台となるのは9世紀の北欧・ノルウェー!

主人公格の(ヒョル)のヴォード「追放刑」を受けた

凄腕ながらも孤独な傭兵デスが(そうなった経緯は不明)

そんな彼がトロルに襲われていた美少女・フューン

救出したところから物語が始まりマス!

Zsod-3

なお、グヘヘな事にはなってません。
トロルの役立たずめが!w


Zsod-6

 

助けてから分かったのですが、ただのお花畑なお嬢様

見えたフューンこそは伝説の英雄シグルドの子孫で、

大神オーディンの予言に従い、国内を荒らす邪悪な竜

ギムヴェルクを討伐するための旅の途中だったのデス!

Zsod-8

 

……と言っても、お供についていたはずの十人の戦士とは

はぐれてしまい(後で実は置き去りにされていたことが判明)

一人になってしまっていたのデスが、

Zsod-9

ただしお気楽な子なのであまり困ってはいませんw

 

竜を倒せば英雄として追放刑を解かれるし、たとえ負けても

竜と戦って散る方が野垂れ死によりマシと考えたヴォードが

同行に同意し、更にハーフエルフの魔法使いリュセル

Zsod-10
 
Zsod-12

なお、エルフは北欧神話が起源とされていマス

 

そして臆病な性格故に、一度は仲間の戦士たちに同調して

フューンを置き去りにしたものの、後にそれを悔いて

再び同行を申し出た戦士グリームも加えパーティを結成!

Zsod-17

この男女比の感覚今のファンタジーとは逆だよなぁw

 

オタサーの姫ならぬ(笑)竜退治の侯女(ひめ)

フューンを守りながらの冒険の旅が始まりマス!

Zsod

 

その後、妖剣チュルヴィングを使うアンガンチユル王

ダークエルフの女王ヘルフローヴァとの死闘を経て、

Zsod-20
 
Zsod-21

 

竜退治に必要となる神剣グラムを手に入れた一行は

ついに魔竜ギムヴェルクとの決戦に挑む!

Zsod-2_20240104125401

 

ですが、圧倒的な魔竜の力に傷付き倒れていく仲間たち!

果たして彼らは邪悪な竜を退治することができるのか!?

Zsod-27
 
Zsod-28
 
Zsod-29

 

という感じのお話で、全1巻にギュギュッ!と剣と魔法

冒険の旅が濃縮された実に読み甲斐のある作品デスが、

Zsod-30

何と言っても本作の魅力は北欧神話の世界観の中で

展開される、血湧き肉躍る冒険活劇と--

続きを読む "「辰年」の始めにこんな記事☆:北欧神話をベースにした「剣と魔法」の傑作90年代ファンタジー!『サーガ・オブ・ドラゴン』(増田晴彦)" »

2023年6月23日 (金)

こう「マリオ」「マリオ」って言われるとついつい……(小ネタですw)

今週はお疲れなので、本当に小ネタです(笑)

『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』

大ヒットに続いて、

Zmario-17

 

ついには約11年ぶりの完全新作までもが発表されて

今まさに絶好調の「マリオ業界」デスが、

Zmario-1

任天堂、約11年ぶり完全新作「スーパーマリオ」10月発売 青い花が“ワンダー”な世界を見せる (msn.com)

 

せっかくなのでこの勢いに便乗して(笑)

同じくマリオが大活躍するこの作品、

続きを読む "こう「マリオ」「マリオ」って言われるとついつい……(小ネタですw)" »

2023年3月10日 (金)

追悼:木村貴宏さん『コードギアス』はもちろんデスが、でもやっぱりボク的には……

最近追悼記事書いてばっかりやで……(T_T)

Zkimuratakahiro-1

『コードギアス』シリーズのキャラデザイン担当のアニメーター・木村貴宏さん、死去 アミロイドーシス闘病を公表(オリコン) - Yahoo!ニュース

 

いやそりゃ松本零士先生も吉岡平先生も悲しくはあったケド、

追悼:松本零士先生、本当にありがとうございました: 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)
追悼:吉岡平先生の思い出(主に『タイラー』とか『SOME-LINE』とか): 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)

今回は本当にショック。だってまだ全然現役バリバリだと

思ってたのに!まだ58歳とか、ホントに早すぎるよ!(T_T)

 

何せ木村貴宏さんと言えば、報道とかでも見出しにされてるように

世間一般的には『コードギアス』のキャラデザなんでしょうが、


Zkimuratakahiro-1_20230310215501

今更デスが『コードギアス 反逆のルルーシュ』見始めました!: 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)
『コードギアス 反逆のルルーシュ』とりあえず一期全25話観ました!: 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)

 

ボクらの世代的には格闘ゲーム『ヴァリアブル・ジオ』

キャラデザだったり、小説『メガブレイド』のイラスト担当

だったりするんデスよねぇ……そしてもっと正直に言えば

Zkimuratakahiro-2
 
Zkimuratakahiro-3

『メガブレイド』についてはこちらの過去記事
詳しくレビューしているのでどうぞ!(画像もたくさん☆)
「女の子武器化のエ〇バトルもの」といえばこの作品!懐かしの『メガブレイド』(出海まこと)のレビューです☆: 「あそコロ♪」旧館(各記事の続きは「新館」でどうぞ!) (cocolog-nifty.com)

続きを読む "追悼:木村貴宏さん『コードギアス』はもちろんデスが、でもやっぱりボク的には……" »

2023年3月 3日 (金)

「女の子の日」にこんな記事2023:かの「女神転生(メガテン)」シリーズのタイトルはこの子から!原作小説『デジタル・デビル・ストーリー』(西谷史)より、薄幸の美少女ヒロイン・白鷺弓子!

さぁさぁ今年もやっちゃいマスよぉ!゚+.(・∀・)゚+.゚ 

ウチの恒例企画『女の子の日』にこんな記事2023!

 

メジャーからマイナーまで優パパ★さんが少年だった頃

心に残った可愛い女の子が出てくる懐かしの、そして

ちょっとアレな(笑)作品をとりあげるこの企画デスが、

 1年目:『ハートキャッチいずみちゃん』  
   2年目:『1+2はパラダイス』

 3年目:『パラダイス学園』
 4年目:『爆骨少女ギリギリぷりん』

 5年目:くりぃむレモン『亜美』シリーズ
   6年目:『気ままにアップダウン』

 7年目:『MINA17!(みーなセブンティーン)』
 8年目:『ブラックエンジェルズ』のジョディ
 9年目:映画『類猿人ターザン』

 10年目:小説『新・里見八犬伝』
 11年目:『孔雀王』のアシュラ
 12年目:『赤戦騎ジェル』
   13年目:『獣(じゅう)の列島』

昨年記事(ここから更に過去にもたどれます)
「女の子の日」にこんな記事2022:恐るべき「獣」たちとの壮絶な戦いを描いた世紀末バイオレンス活劇……って言うか異種姦レ〇プ活劇(苦笑)『獣の列島』(末将崎雄&零野甲児)全4巻!: 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)

 

今年取り上げるのは、1986年に発表された西谷史さん

伝奇SF小説であり、かの有名な『メガテン』シリーズの

原作となった『デジタル・デビル・ストーリー』です!

Zmegaten-1

 

なおイラストはあの北爪宏幸さんデスよ!ちょうどこの頃は

『Ζ』(1985)や『ΖΖ』(1986)の作画監督をされていた

(『ZZ』はキャラデザも担当)ノリにのってる時期デスね!

Zmegaten-38
 
 
Zmegaten-30

あとOVAアニメ版(1987)のキャラデザも担当

 

Zmegaten-36

主人公・中島朱実(♂)はカミーユ味あるよなw

 

さて、今ではすっかり派生作品の『ペルソナ』シリーズの方が

有名になってしまいマシたが、『メガテン』シリーズといえば

Zmegaten-34

 

Zmegaten

 

出現する悪魔(モンスター)「仲魔」として味方にできたり、

複数の仲魔を合体させ新たな悪魔を生み出せるといった

斬新なシステムで、『ドラクエ』や『FF』に負けないほどの

大きな影響を日本のRPG界に与えてきた傑作シリーズです!!

Zmegatem_20230306225701

……デスが、そもそもの原作の存在を知らないキッズたちは

「何で『悪魔』の話なのに『女神転生』なの?」一度は

思ったハズ。況んや『ペルソナ』キッズをや!(漢文かw)

Zmegatem_20230306225702

 

ちなみにこの「女神転生」原作第1巻のタイトル

由来するのデスが、ではなぜそのタイトルなのかと言えば、

本作のヒロインである美少女・白鷺弓子(高3)

Zmegaten-31

 

日本神話の女神であるイザナミの転生体だからデスね!

(なお。中島の方はイザナミの夫であるイザナギの転生デス)

Zmegaten-19

 

作中でも彼女はイザナミの力を借りた超能力で、悪魔たちと

激しい戦いを繰り広げマスよ!ぶっちゃけ中島より強いし!w

Zmegaten-35

 

……とはいえ、彼女は物語的にはかなり気の毒なキャラで、

そもそもこの『デジタル・デビル・ストーリー』自体が

かなり救いようのないお話なのデスが、それをさておいても

弓子の作中での扱いは酷すぎるとしか言い様が無い💦


Zmegaten-32

 

何せ主人公の中島は自分が虐められた復讐に悪魔を呼び出して

虐めた相手を惨殺させたり、同級生や教師を生け贄にして得た

悪魔の力でクラスの支配者を気取るというかなりのクズで、

Zmegaten-13

 

そのせいで弓子は悪魔との戦いに巻き込まれることになるわ、

それどころか中島に悪魔ロキの生け贄に差し出されちゃうわ、

そこで一回サクッと死ぬわ(苦笑)何とか甦えりはしたケド

Zmegaten-14

 

今度は悪魔セトの奸計により家族を全員惨殺されちゃうわ、

彼女自身も悪魔に取り憑かれた中島の母を殺しちゃう

Zmegaten-6

まぁあくまで中島を助けるためなんですけどね……

 

あげくに悪魔セトに捕らえられて、助けられはしたものの

両目の視力を失っただけでなく顔に醜い傷跡が……ともう

Zmegaten-21

全編不幸のオンパレード!父親の転勤のためとはいえ

東京に転校し中島にさえ出会わなければこんなことには……

てか、改めて強く思うのデスが、

 

中島のどこに惚れる要素があるのかサッパリだよ!!

前世からの定めって言われても、それあくまでイザナミ

感情だしなぁ……それでいいのか弓子!?って感じ(^^;)

Zmegaten-29

 

……と思っちゃいはするものの、ロキの時もセトの時も

中島は命がけで弓子のことを助けてくれましたし、

Zmegaten-15

とはいえどちらもそもそもこいつのせい(苦笑)

 

第2巻ラストで弓子の命を犠牲にすれば魔界と現世の道を

塞ぐことができるという究極の選択の場で、迷うことなく

「五十億の人間より、ぼくは君一人を選ぶ!」

言い切った姿にはそりゃグッと来ちゃうとは思うのデスが、

Zmegaten-10

おかげで東京は悪魔が蔓延る地獄なると言う…(苦笑)

いやもうホント最低最悪の主人公だよ、こいつ!!

 

でもまぁ結局、中島はその報いを受けるかのようにその後は

次第に精神に変調を来し、ラストは悪魔に惑わされる中で

すっかり正気を失って群衆を無差別に殺しまくったあげく、

Zmegaten-23

 

最後は弓子にまで斬りかかって、やむなく彼女に憑依した

イザナミに殺されるのデスが、それはまぁ自業自得として、

Zmegaten-25

しかし表紙&口絵のネタバレが酷いw

 

イザナミの力によるものとはいえ、自分の手で愛する中島

死なせた弓子は生きることに絶望自害して果てるという

もうホントどんだけ救いようが無いんだよ、この話!?

Zmegaten-24

 

何て言うかさすが80年代って感じのバッドエンドっぷりで

これ第1話までの内容のゲーム版やアニメ版のラストしか

知らない人たちにはかなりショックだろうなぁ……(^^;)

Zmegaten-20

原作のラスト挿絵を忠実に再現したゲーム版

 

Zmegaten-48

アニメ版では抱き合わないし弓子が服着てマスw

 

なお、原作の方は一応この三部作でお話的には完結してるの

デスが、さすがにこれではアレすぎたのかその後続編として

『新デジタル・デビル・ストーリー』が全6巻で出て、

主人公は変われど中島@霊魂弓子@再び転生の二人も

活躍するみたいなのデスが、こっちは未読なんデスよねー

Zmegaten-33

まぁWikiのあらすじを読む限りではこっちでもなかなか

簡単にハッピーエンドとはいかないみたいデスが……

 

ということで、ザッと説明すればそんな感じのキャラですが、

前髪パッツン&黒髪ロング正統派美少女とはいえ、

Zmegaten-27

 

ぶっちゃけた話一途に中島を慕う薄幸キャラという以外には

これといってたいした特徴は無く(苦笑)


Zmegaten-28

出番も基本捕まってる病室にいる死んでるだしw

 

しかも繰り返しマスが、そもそもの話、何で中島のことが

そんなに好きなの?と言われても前世の因縁という以上は

よくわかんないというご都合主義ヒロインなのデスが、

Zmegaten-43

そんな彼女が何故ボクの心に深い爪痕を残したかと言えば……

続きを読む "「女の子の日」にこんな記事2023:かの「女神転生(メガテン)」シリーズのタイトルはこの子から!原作小説『デジタル・デビル・ストーリー』(西谷史)より、薄幸の美少女ヒロイン・白鷺弓子!" »

2022年6月19日 (日)

「ちちの日」らしくこんな記事(笑):ブルジョアの罠に嵌まった愛娘を救うため、今、不死身の父親が立ち上がる!『フェニックス・パパ』(かわらじま晃)(ラストにちょっとだけ『レミング狂走曲』&『モノクローム』も)

今日は「ちちの日」!ということで、毎年この日には

父と娘の愛情あふれる触れあいを描いた作品を紹介……

してきたつもりなのデスが、ここのところ何故だか

「ちちの日」らしくこんな記事(笑):気になるお義父さんには「謎」が一杯☆暴走する禁断の恋愛電車の終点は!?『パパにいじられ満員電車』(IRIE)全2巻: 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)
再び「ちちの日」のタイミングでOVA版『YU-NO』第4話「世界の果てで女神は唄う」のレビューです!(マジでようやく(笑)): 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)

いけない父娘関係ばかり扱ってた気がするので(白々しいw)

 

今年は原点回帰として父と娘が純粋にお互いを想い合う

素敵な作品をご紹介!1996年に刊行された懐かし系デスが、

あのかわらじま晃先生単行本デビュー作にあたる

『フェニックス・パパ』という作品デス!+.(・∀・)゚+.

Zkawarajima-1

 

貧しくてもお互いを大切にしながら父娘二人で暮らしてきた

美少女ヒロイン・幸野千里(17)「パパ」こと大地。

Zkawarajima-3

 

だが、そんなささやかな親子の幸せを千里の同級生であり

大富豪(ブルジョワ)蛇沼家の放蕩息子・剛二が踏みにじる!

Zkawarajima-4

 

自分を守るために瀕死の重傷を負った父親の治療費のため

蛇沼家のメイドとなった千里に迫る剛二の魔手!!

Zkawarajima-5

 

Zkawarajima-6

 

剛二の仕掛けた卑劣なる罠に嵌められた千里を救うため、

改造手術を受けて無敵のサイボーグへと生まれ変わった

父・大地と大富豪・蛇沼家の壮絶な戦いが幕を開ける!

愛娘を救うため、戦え!負けるな!フェニックス・パパ!

Zkawarajima-20

 

という、可愛い千里ちゃんの表紙からは序盤のお話からも)

想像が付かないような全編バトルしまくりの作品なのデスが、

Zkawarajima-10
 
 
Zkawarajima-17

それと同時に--

続きを読む "「ちちの日」らしくこんな記事(笑):ブルジョアの罠に嵌まった愛娘を救うため、今、不死身の父親が立ち上がる!『フェニックス・パパ』(かわらじま晃)(ラストにちょっとだけ『レミング狂走曲』&『モノクローム』も)" »

2022年5月 8日 (日)

故・黒岩よしひろ先生を偲び『陰陽夜話SEIMEI(セイメイ)』記事デス!

今日5/8は故・黒岩よしひろ先生のご命日デス(´・ω・`)

昨年記事:故・黒岩よしひろ先生を偲び『流星超人ズバーン』(全3巻)記事デス!: 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)

Ztuitouasuka

タマネギーニョさんの追悼イラスト
https://t.co/0BoeMiCOGu https://t.co/SlAa5wDaG3」 / Twitter

 

ということで、昨年に引き続き今回もまだ記事に書いていない

作品を取り上げることで故人の徳を忍びたいと思いマス!

黒岩先生にとっては初の青年誌連載という記念碑的作品

『陰陽夜話SEIMEI(セイメイ)デス!゚+.(・∀・)゚+.゚

Zseimei-1

 

初のヒット作となった『鬼神童子ZENKI』でから7年。

その後は再び打ち切りもしくは短命連載が続く中、

青年誌へと活動の場を移した黒岩先生が選んだ題材

タイトルの『セイメイ』でも分かる通り陰陽師の退魔物!

Zseimei-2

 

と言っても、実際に「妖念鬼」と呼ばれる敵と戦うのは

半人前の主人公・清明(セイメイ)ではなく彼が偶然に

呼び出し使役することになった式神・銀狐なのデスが--

Zseimei-4
 
Zseimei-5
 
 
Zseimei-23

って、いやもうこれまんま『ZENKI』じゃ無いデスか!

ただ主人公・式神共に男女が入れ替わってるだけで!!

 

とはいえ、もちろん「違い」はそれだけではありませんよ!

この作品が『ZENKI』と大きく違うところ、それは--

 

続きを読む "故・黒岩よしひろ先生を偲び『陰陽夜話SEIMEI(セイメイ)』記事デス!" »

2022年3月 3日 (木)

「女の子の日」にこんな記事2022:恐るべき「獣」たちとの壮絶な戦いを描いた世紀末バイオレンス活劇……って言うか異種姦レ〇プ活劇(苦笑)『獣の列島』(末将崎雄&零野甲児)全4巻!

さぁさぁ今年もやっちゃいマスよぉ!゚+.(・∀・)゚+.゚ 

ウチの恒例企画『女の子の日』にこんな記事2022!

 

メジャーからマイナーまで優パパ★さんが少年だった頃

心に残った可愛い女の子が出てくる懐かしの、そして

ちょっとアレな(笑)作品をとりあげるこの企画デスが、

 1年目:『ハートキャッチいずみちゃん』  
   2年目:『1+2はパラダイス』

 3年目:『パラダイス学園』
 4年目:『爆骨少女ギリギリぷりん』

 5年目:くりぃむレモン『亜美』シリーズ
   6年目:『気ままにアップダウン』

 7年目:『MINA17!(みーなセブンティーン)』
 8年目:『ブラックエンジェルズ』のジョディ
 9年目:映画『類猿人ターザン』

 10年目:小説『新・里見八犬伝』
 11年目:『孔雀王』のアシュラ
 12年目:『赤戦騎ジェル』

昨年記事(ここから更に過去にもたどれます)
「女の子の日」にこんな記事2021:超兵器ハイテクターを纏って魔獣軍団をなぎ払え!知る人ぞ知るSFビキニアーマー漫画の名作『赤戦騎ジェル』(佐原一光)』(+付記(7.1)): 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)

 

今年取り上げるのは、今からちょうど30年前(1991~92)に

ワニマガジンから全4巻で刊行された世紀末バイオレンス活劇

『獣の列島』(作:末将崎雄・画:零野甲児) デス!

Zjyuunorettou-1

 

そして対象になるのは絶望に満ちた状況の中で、主人公である義兄・

池田浩二を信じて健気にがんばるヒロインの宮坂亜夜美ちゃん! 

Zjyuunorettou-17
 
 
Zjyuunorettou-25

 

時は1990年、突如として正体不明の「獣』の大群に襲われた

日本を舞台に、絶望に抗う人々の奮闘と運命を描く--という

いかにも90年代な世紀末ノリ全開の漫画なのデスが、


Zjyuunorettou-1_20220304182301

 

ちなみに「獣」と言ってもこんな連中では無く(そりゃそうだw)

Zkemono

なお3月3日は「世界野生動物の日」でもありマス(本当)

 

こんな感じなんデスけどね。いやこれって「獣」なの!?

Zjyuunorettou-12

ちなみに「けもの」の辞書的な定義は「全身に毛が生えた」

四足歩行の哺乳動物」のこと……って、

何一つ満たしてねぇし!?Σ(・ω・)(苦笑)

 

まぁ作中では「ワーム」と呼ばれてマスし、タイトルの読み方も

けもののれっとう」じゃなく「じゅうのれっとう」なのデスが、


Zjyuunorettou-2

でもこれだと「じゅう」じゃなくて「じゆう」だよなぁ

 

でもって、この「獣」と書いて「じゅう」と読む連中から

崩壊寸前の日本を救うべく、自衛隊のみなさん、そして

主人公であり「ワーム」の力を取り込んだ実験体である

池田浩二が壮絶な死闘を繰り広げるという作品なのデスが、

Zjyuunorettou-11


内容からすれば「じゅうのれっとう」と言うよりむしろ、

  

続きを読む "「女の子の日」にこんな記事2022:恐るべき「獣」たちとの壮絶な戦いを描いた世紀末バイオレンス活劇……って言うか異種姦レ〇プ活劇(苦笑)『獣の列島』(末将崎雄&零野甲児)全4巻!" »

2021年12月16日 (木)

水戸黄門の娘・紅姫が浮世の悪を懲らしめる!巨匠・永井豪先生の贈るハレンチ娯楽時代劇の快作『ハレンチ紅門マン遊記』(&『ZIPANG』)

昨日の記事の続きデス!できればセットでどうぞ☆

かの剣豪・柳生十兵衛は実は女の子だった!?巨匠・永井豪先生の贈るセクシー時代劇、待望の第1巻!『柳生裸身剣』: 「あそコロ♪」新館! (cocolog-nifty.com)

 

柳生十兵衛は女の子だった!な『柳生裸真剣』の約30年前、

こちらはもし水戸黄門が女の子だったら?というテーマで

永井豪先生が世に出したハレンチ(笑)時代劇漫画がこの

『ハレンチ紅門マン遊記』デス!゚゚+.(・∀・)゚+.゚

Zkoumon-1
 
 
Zkoumon-11

 

といっても黄門様が女体化(笑)されたわけではなく

ヒロインの紅姫様は黄門様の「娘」という設定で、

Zkoumon-19

 

黄門様の代理である「水戸紅門」こと紅姫様がお供の

助さんと格さん…ならぬスキさんとカキさん(笑)と

諸国を漫遊しながら悪を退治するってお話デス!

Zkoumon-22

 

……と言っても、まぁ絵柄で分かると思うのデスが、

『柳生裸身剣』とは違い完全なお色気ギャグ漫画で(笑)

Zkoumon-27

 

何せ水戸黄門と言えば!「葵のご紋」印籠じゃなく

姫様のふんどしについてるし!それはひれ伏すわ!w

Zkoumon-4

 

いやもうこの設定だけでもバカバカしすぎるのデスが

Zkoumon-5

更にお供のスキさんとカキさんが実にいい味出してて、

単に遊び好きのお調子者というだけでなく、

 

続きを読む "水戸黄門の娘・紅姫が浮世の悪を懲らしめる!巨匠・永井豪先生の贈るハレンチ娯楽時代劇の快作『ハレンチ紅門マン遊記』(&『ZIPANG』)" »

2021年8月29日 (日)

8/29ということで80年代のJK社長業ラブコメ漫画『パニック方程式』(こしたてつひろ)について語ってみる!

今日は8/29で「パニックの日」!ガクブル((((;゚Д゚))))

というのは無いみたいデスが(むしろ「焼き肉の日」だなw)

ふっと読みたくなって、こしたてつひろ先生

Zpanic-1

『パニック方程式』全4巻を読み返してマシた!(笑)

1986~87年の作品デスがみんな知ってるのかな??

 

こしたてつひろ先生といえば、もっと若い読者さんなら

『炎の闘球児 ドッジ弾平』(1989~)だったり、

更には『爆走兄弟レッツ&ゴー!! 』(1994~)

だと思うのデスが(どっちもウルトラメジャー作!)

Zpanic-43

 

今やすっかり児童誌漫画の大御所であるこした先生が

デビュー作の『拝啓サラダボーイ』(1985)に続いて、

Zpanic-1_20210830140201

 

少年サンデーで連載したのがこの『パニック方程式』!

……と言っても当時中学生だったボクは単行本派だった

のデスが(そして雑誌はジャンプ、もしくは月マガ派w)

Zpanic-3

出会いは行きつけの本屋さんでの何気ない立ち読み

(当時の漫画はビニールはかかって無くふつーの行為デシた)

すっかり気に入って1巻を購入して以来、後は全部

初版で購入しマシた。多分初めて買ったサンデー作品!

 

ちなみにどんなお話なのかといえば、亡き母の意志を継ぎ

女子高生の身で大会社の社長を勤める白石カンナと、

Zpanic-7

 

そんな彼女の元に突然やってきた父親が勝手に決めた許嫁

野生児・天児パニックに満ちた日々を描くって感じで、

Zpanic-9

 

第一部が天児登場から会社のランジェリー事業進出編、

第二部が一躍時の人になったカンナの芸能界活動編

Zpanic-15

社長自ら自社製品のモデルをつとめちゃいマス☆
社員のために一肌脱ぐとか女子高生社長の鑑!w

Zpanic-23

 

 

Zpanic-24

ちなみにカンナはすっごいオンチなので(自覚無しw)
実力はあるケド臆病ななつこちゃんが歌のトコだけを
影武者として担当というのが、第二部のポイントです!

 

そして第三部は天児の母でもあるライバル会社の社長・

黒沢妖子との白石商事の社長の座をかけた3本勝負!

(こう書くと『ゼロワン』みたいデスが30年以上前ね)

Zpanic-25

 

ちなみにこの勝負、最初こそはどちらが女子高生にウケる

下着を作れるかの「商品開発勝負」とまっとうなのデスが、

Zpanic-29

 

次の勝負は会社の社長には交友関係も重要ということで

どちらがより大物を審査会場に連れてこれるかを競う

「大物勝負」と、何だかギャグ方向に向かい始め(笑)、

Zpanic-31

おかげで色仕掛け用のバニーガール姿は見られたケドw
(あとちょっとしたエロピンチ展も☆(笑))

 

Zpanic-32

 

最後は社長業には体力も必要!ということで社長同士の

女子プロレス勝負…って何でやねん!( ゚д゚)(笑)

Zpanic-35
 
 
Zpanic-4

この4巻裏表紙の別の漫画感よ……w

 

で、最後に第四部としてアメリカから会社を乗っ取りに

天児を奪いに来たライバルキャラ・キャンディとの

恋愛要素込みのドタバタを描いて終了って感じデス。

Zpanic-40

たった4話なのでかなり慌ただしいデスが(^^;)

 

Zpanic-38

 

しかしこうして見直してみると、当時も思ったのデスが、

3巻途中ぐらいからの絵柄の変化がすごいよなぁ(笑)

たった2年の連載の中でこんなに変わるか?って感じ。

Zpanic-41

 

ちなみに先述の通りこの作品の後で少年誌から児童誌

移籍されるのデスが、色々試行錯誤されたのかなぁ……

Zpanic-44

ちなみに今のはこんな感じ

 

まぁそれはさておき、このドタバタJK社長コメディ

何が気に入ったのかと言えば、ヒロインであるカンナと

相棒である天児の関係性の楽しさなんデスよね♩

Zpanic-6

 

常識人で真面目なカンナと、エラそうでデリカシー0で

強引で勝手気ままな天児とは正直相性「最悪」で(笑)

出会って以来何かとぶつかってばかりなのデスが、

Zpanic-12

 

でもJKながら亡き母の会社を継いだほどのしっかり者

カンナとはいえ(なお父親は遊び人の役立たずデスw)

そこはやっぱり色々無理をしているところもあって、

Zpanic-17

 

 

Zpanic-8

 

 

そんな彼女が壁にぶつかった時には必ず天児が喝を入れ

背中を押したげるんデスよね。やり方は大分アレですがw

Zpanic-22

 

そして何より天児に振り回されちゃうパニックな日々

社長業を頑張らないと!張り詰めていたカンナ

等身大の生き生きとした女の子に変えていくのが素敵☆

Zpanic-21

 

……とここまで書けば、ボクのブログの読者さんなら薄々

勘づいていらっしゃると思うのデスが、この2人こそは

Zpanic-37

 

ボクのオリジナル小説『魔装戦記エルガイザー』

主役コンビ・フランとゼー太の原型の一つなのデスよ☆

(イラスト提供はタマネギーニョさん)

Zpanic

やっぱ中学の頃に好きだった作品には影響受けるよね!

未読の方は面白いから読んでみて!(笑、便乗宣伝

魔装戦記エルガイザー ビキニ戦士誕生編 (syosetu.com)

 

ということで、8/29にかこつけて思い出深い作品

読み返せて幸せなのデスが、あとお金の無い中学時代

この作品を購入に踏み切らせたきっかけになったのは--

 

続きを読む "8/29ということで80年代のJK社長業ラブコメ漫画『パニック方程式』(こしたてつひろ)について語ってみる!" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Engage kiss&kill Fate FF7リメイク Gガンダム感想 i・ショウジョ NTR Vジャンプ感想 Z/X 「アレ」な「いい夫婦の日」 「アレ」な作品(なつかし系) 「アレ」な作品(一般枠) 「アレ」な作品(R18枠) 「アレ」な作画モデルもの 「上木らいち」シリーズ いのまる作品 おでかけ・旅行 お気に入りサイト・同人紹介 お隣の天使様 かぐや様は告らせたい きみだら系(岡本倫&横槍メンゴ) くのいち・忍者もの この世の果てで恋を唄う少女YU-NO せかおぱ つぐもも なかま亜咲作品 なんでここに先生が!? ばくおん!! ひげを剃る。そして女子高生を拾う。 ふなつかずき作品 まどか☆マギカ りゅうおうのおしごと! アイドルもの アサウラ作品 アニメ・コミック ウマ娘。 ウルトラマン オークとかゴブリンとか ガルパン ガンダム総合 ガンロワ ギャルもの ギャンブル グルメ・クッキング ゲーム コードギアス サキュバス・女悪魔もの サクラクエスト ジョジョの奇妙な冒険 スポーツ セーラームーン ソラとウミのアイダ ダンゲロス チチチチ ドラえもん ドラクエ ド級編隊エグゼロス ニコ動アニメ感想 ニュース パラダイス学園 ビキニアーマー プリキュア総合 マイぼーる! マルセイ!! ラーメン大好き小泉さん 不徳のギルド 乙女戦争 人妻弁当 仮面ライダーエグゼイド(30話~ 仮面ライダーガッチャード 仮面ライダーギーツ 仮面ライダージオウ 仮面ライダーセイバー 仮面ライダーゼロワン 仮面ライダービルド 仮面ライダーリバイス 伊吹天花 伏見つかさ作品 僧侶枠 冥王計画ゼオライマー 初音ミク 北斗の拳 叶田キズ 地上100階 夜明け後の静 大河ドラマ 天王寺きつね 女上司系 姫騎士がクラスメート! 嫌な顔されながらおパンツ見せてもらいたい 小説『学園戦兎トリプルバニー!』 小説『退魔光剣シェルザード!』 小説『魔装戦記エルガイザーX』 山本亮平作品 島崎奈々@お仕事募集中 川原礫作品 広島カープ 御城プロジェクト 文化・芸術 新妹魔王 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 格闘技 歴史ねた 淫獄団地 特撮 異世界「風俗」 異世界で全裸勇者と呼ばないで 異世界迷宮でハーレムを 神呪のネクタール 神田川JET GIRLS 経済・政治・国際 綱島志朗作品 緒方てい作品 美味しんぼ 艦これ 蝶撫の忍 超昂大戦エスカレーション・ヒロインズ 超次元伝説ラル 車田正美漫画(星矢他) 軍神ちゃん 通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? 速野悠二作品 遊戯王 鬼滅の刃 麻雀 黒岩よしひろ IS〈インフィニット・ストラトス〉

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

最近のトラックバック